荷−5 今なお活躍する国鉄型車両(183系・485系・115系・キハ48)
 
2015年2月27日〜3月1日 信越山線祭り その2(懐かしの国鉄色DC号・スイッチバック号)

3月1日 曇一時雪のち雨
信越山線祭り その1(189系あさまHM)からつづく

 信越山線のさようならイベント撮影の3日目。昨日の「団体 ありがとう信越線号」の189系N102編成充当&「あさま」HM掲出で気を良くし最終日に臨んだ。

脇野田〜南高田
8:23 上り 鈍行 115系×6 C1スカ色  臨時列車運転のためC1スカ色車で代走

8:41 下り 鈍行 115系×6新潟色

8:51 上り 鈍行 485系T18

9:27 下り 妙高号 189系N101

9:45 快速 くびきの 485系T18

10:25 上り 妙高号 189系N101

10:37 上り 快速 懐かしの国鉄色DC号 キハ48-523+キハ47-1514(急行色)

 快速懐かしの国鉄色DC号撮影後、即撤収し高速で妙高高原へ。途中の長時間停車で追い越し、懐かしの国鉄色DC号をもう一発狙う作戦だ。30分ほどで信越大橋に到着し俯瞰の準備をする。懐かしの国鉄色DC号通過時には、猿が数匹山を降り線路際に歩いてきた(写真にも2匹写っている)。

黒姫〜妙高高原  信越大橋俯瞰
11:14 下り 鈍行 115系×3長野色

11:40 下り 快速 信越線スイッチバック号 115系×6 C1スカ色

11:53 上り 快速 懐かしの国鉄色DC号 キハ48-523+キハ47-1514(急行色)
お猿さんはココとココに 

 ラストは帰りのことを考えて豊科まで戻る。この日運転で、まだ写していない快速ありがとう信越線号を撮ってシメる。待っている間にしなの鉄道ステッカーの貼ってある115系3連の試運転が上っていった。15時になる頃、冷たい雨が降りだしてきた。

豊科〜牟礼
13:13 上り 鈍行 115系×3長野色

13:45 上り 団体 485系NODOKA

13:52 下り 鈍行 115系×3長野色

14:05 上り 試運転 115系×3長野色(しなの鉄道車)

14:43 下り 鈍行 115系×6長野色

14:55 上り 快速 ありがとう信越線号 189系N102

15:01 下り 快速 懐かしの国鉄色DC号 キハ47-1514+キハ48-523