荷−5 今なお活躍する国鉄型車両(クモハ123)
 
2011年10月26日〜31日 2011おとなの秋休み 宇部線のクモハ123 編
 
10月27日 晴
(ブログ)サンライズ乗車記より
 鳥取〜倉吉間でのお召し列車撮影をメインに山陰へ、サンライズエクスプレスに乗っておとなの秋休みに出かけた。まず最初はDD51重連牽引の岡見貨物だ、その前に通り道なので知井宮の出雲電車区へ行ってみた。現在は駅名は西出雲、車庫の名前も後藤総合車両所出雲支所に変わっていた。お目当てのクモヤ145-105はいたが、改番されクモヤ145-1105になっていた(2010年8月の検査の際に主電動機の交換が行われ改番された)。25年振りの山陰路何もかも変わっている。
岡見貨物のDD51重連編へつづく
出雲市駅
特急やくも 381系の並び
 
後藤総合車両所出雲支所
クモヤ145-1105と381系中間車
 
クモヤ145-1105(元クモヤ145-105
岡見貨物のDD51重連編へつづく
 
 岡見貨物は、20時過ぎの新山口駅到着で夜の追っかけ終了。夕メシも喰わずにそのまま宇部新川駅へ直行。この時間だと一度に3本のクモハ123が撮れるのだ。クモハ42を駆逐した電車とはいえ、この先いつまで走っているか分からないため、足をのばした。宇部新川駅の踏切に到着すると、小野田行1247Mがテールランプを光らせ発車直前だった。その後入場券を買ってホームからバルブ撮影した。鶴見線に似た感じのする構内でのんびり撮影し、21:44発宇部行のクモハ123-2を見送り本日の撮影終了。全車種ではないが、JR各社(他は東日本東海)のクモハ123のほぼ全タイプ撮影ができた。新山口駅へ戻る道沿いにあった長崎ちゃんめん恩田店の野菜ちゃんめんで遅い夕メシにした。
美祢貨物のDD51編へつづく
 
宇部新川駅
21:14 左が1247M小野田行クモハ123-3、右が1870M新山口行クモハ123-6
 
21:23 1870M クモハ123-6
 
21:25 宇部から1446M到着
 
21:28 1447M宇部行 クモハ123-2
 
クモハ123-2
美祢貨物のDD51編へつづく