荷−5 ディーゼル機関車(DE15)
2012年2月14日〜16日 北海道のラッセル車 宗谷本線(昼)編
2月14日 曇

 念願の北海道ラッセル撮影旅行。スタートは旭川口の宗谷ラッセル下りから。
 
北永山〜南比布 下り 排雪列車 DE15 2521
石北ラッセル(昼)へつづく
宗谷ラッセル(夜)へつづく

2月15日 吹雪一時曇

 数時間の車内での仮眠後、2日目は最北エリア兜沼付近からスタート。二発撮って幌延の先で待つものの、いっこうに来ないので駅へ戻ると、DE15 2521は停車したままだった。機関車の調子が良くないようで、処置後遅れて発車して行った。追っかけるが、地吹雪で車の運転もままならないので、幌延の先で一回撮影し宿に戻る。帰る途中でに更に地吹雪が悪化、天塩大橋で吹き溜まりでの事故で足止め。橋の上で強風にグラグラ揺られ続け2時間、幌延の宿に戻ったのは18時過ぎだった。
 
上り 排雪列車 DE15 2521
 
上り 排雪列車 DE15 2521
 
幌延駅
キハ54とDE15 2521
 
ラッセルより先に名寄行鈍行が発車
 
佐久〜天塩中川
上り 排雪列車 DE15 2521

2月16日 晴

 最終日16日も前日の吹雪の影響を受け、宗谷本線名寄以北は午前中運休。様子を見ながら名寄まで出る。途中、美深辺りでマイナス20℃を車の温度計で計測。外に出ると寒さで耳が痛い!比布から少し入った協和温泉で早めの昼メシ&昼寝。名物の行者ニンニク入りスタミナチャーハンを食べる。香りと味がイイ、元気が出るチャーハンだ。午後の宗谷ラッセル旭川口下りを一回撮影し石北ラッセルへ向う。
石北ラッセル(昼)へつづく
 
北永山〜南比布
下り 排雪列車 DE15 2511
石北ラッセル(昼)へつづく