荷−5 今なお活躍する国鉄型車両
2016年4月23日 水郡線 西金工臨 DE10 1604

4月23日 曇一時晴

 なかなかチャンスの無かった西金工臨、ちょうど土日運転との事で、テントを持って子連れで出撃した。
 お昼前に、送り込みの単機回送を常陸大宮付近で撮影し、その後ロケハン。桜は終わっているが、菜の花があるので、それを絡められるポイントに決定。工臨通過までの間、ザリガニを捕まえたりオタマジャクシを掬ったりして過ごした。

静〜常陸大宮
11:16 単1891レ DE10 1604

静〜常陸大宮
15:22 工1890レ DE10 1604+ホキ×4

 瓜連で停車時間があるので先回り、後台〜下菅谷の陸橋に通過2分前に到着して間に合った。陸橋上からホキ砂利満載の写真が撮れた。今晩と明朝に郡山から常陸大子への団臨が走るので、それが撮れそうな久慈川の河原にテントを張った。流木も多く焚き火を楽しんだ。寝る頃に雨がポツリポツリと降りだした。

後台〜下菅谷
15:54 工1890レ DE10 1604+ホキ×4

4月24日 曇

 夜中にかなり強い雨になり、テントに打ちつける雨音で何回か目覚めた。夜が明けると雨も止み、少し肌寒かったので濡れた木で無理やり焚き火を作り暖をとった。郡山へ向かう団臨を撮影し、テントを乾かして撤収・出発した。追っかけは出来ないので西金付近での俯瞰と西金駅入換を予定。俯瞰ポイントは、奥に見える国道を入れなければなかなか良い雰囲気だ。西金駅での入換を撮影後先回りし、単機回送を撮って終了。高速で一気に帰ったら大した渋滞もなく、17時台に着いた。

下小川〜西金
11:44 工1891レ DE10 1604+ホキ×4

西金駅

下小川〜西金
12:36 単****レ DE10 1604