荷−5 今なお活躍する国鉄型車両
2017年8月1日〜5日 2017夏 関西本線のDD51貨物 その2

8月2日 晴
2017夏 関西本線のDD51貨物 その1からつづく
 三岐鉄道大安付近の川でキャンプをしながらのアウトドア&鉄の2日目。海蔵川での朝練中に地元の方から、DD51 857の扉がDD51 1805の国鉄色のものと交換されているらしいという情報を得た。これは撮るべしと情報を集めると昼過ぎに8079レに入ることが分かった。朝練後、川で遊んでから、サイドでバッチリ撮れる朝日付近へ向かった。

富田浜〜四日市  海蔵川
5:58 2083レ DD51 825

7:27 5263レ DD51 1804+DD51 889

8:21 8271レ DD51 1028+DD51 1146

朝明(信)〜朝日
12:11 2089レ DD51 875

朝明(信)〜朝日  近鉄クロス下
13:00 2080レ DD51 1802

朝明(信)〜朝日
13:11 8079レ DD51 857+DD51 891
扉の色の違いがわかる一枚(左が国鉄色1805の扉を移植)

 今日のDD51はこれにて終了、大安のキャンプ地に戻り三岐の貨物を撮りつつ川遊びした。台風の影響を受けての悪天を避けるため、翌日からは敦賀へ移り2泊海岸でキャンプをした(合間にEF510を朝練・夕練した)。

8月5日 晴

 敦賀キャンプを終えての帰り道、未撮影のDD51 1147狙いで愛知機関区に寄った。愛知機関区は車窓から見たことはあるが寄るのは初めてだ。未撮影のDD51 1147だけでなく、扉が交換されたDD51 857と扉を提供したDD51 1805も留置されており、DD51 1805の扉には白字で「DD51 857のだよ!」と書かれていた。
 このあと高速に乗り、夏の土曜日だったので、あちこちであがる花火を見ながら帰った(家には22時台に到着)。

愛知機関区
DD51 1803ほか更新色国鉄型機関車が並ぶ

EF64 77  ナンバープレートが外されている

EF64 1014  ナンバープレートが外されている

DE10 1165

DD51 1147とEF64 1016

DD51 1147

DD51 1146

DD51 1805  ナンバープレートが外されている

DD51 857  DD51 1805の扉に交換した側

運転台扉の色の違い(DD51 1146がノーマルで、それ以外は色違い)

DD51 1805の扉に白字で「DD51 857のだよ!」と書かれている