荷−5 今なお活躍する国鉄型車両
2013年7月27日〜8月1日 2013おとなの夏休み(後編1) 関西本線のDD51貨物
7月31日 晴
2013おとなの夏休み(中編)からつづく
 天理臨で満足し車中で爆睡、富田駅近くの公園で朝を迎えた。5時から活動開始、ロケハンスタート。今日のお題は、DD51重連貨物。いつも、四日市辺りの効率重視撮影だったので、蟹江〜富田辺りのロケーション重視で回ろうと思う。白鳥(信)近くの鉄橋サイドからスタートする。

永和〜白鳥(信)
5:41 2083レ DD51 825

蟹江〜永和
6:19 5263レ DD51 1801+DD51 875

7:06 5271レ DD51 892+DD51 1802

7:36 下り鈍行 クモハ211-5601

永和〜白鳥(信)
9:44 2085レ DD51 1805国鉄色

永和〜白鳥(信)
11:24 2087レ DD51 890

11:28 5282レ DD51 875+DD51 1801

 午前中は白鳥(信)付近を重点的に回った。撮影効率と国鉄色DD51のタイミングに合わせて富田寄りへ移動。移動中に道路脇のお好み焼き屋さんで昼めし用に、ぶた玉とミックスをテイクアウト。朝日〜富田の築堤が広々していて気に入りここで撮影。待っている間に食べたお好み焼きも美味かった。
 四日市市内へ移動し、山海道陸橋と末広可動橋で2発撮って15時過ぎで終了。35度以上の暑さが身体にこたえ、17時前には宿入りした。今日の宿は「国民宿舎 関ロッジ」のブルートレインだ。引退前は急行「さんべ」などに使われたナハネ20 2237に泊まる。
走行1835(121)km
2013おとなの夏休み(後編2)へつづく

朝日〜富田
12:56 2080レ DD51 1805国鉄色

13:15 79レ DD51 1804+DD51 856

14:28 5380レ DD51 1802+DD51 892

四日市〜塩浜
15:00 72レ DD51 856+DD51 1804

四日市〜 四日市港 末広可動橋
15:07 5366レ DD51 893
2013おとなの夏休み(後編2)へつづく