荷-5 今なお活躍する国鉄型車両
2014年9月13日〜15日 2014秋の国鉄色DDまつり1(小海線DD16 野辺山工臨1)

9月13日 晴

 9月末の長野ブルトレに向けて、9月は非鉄のつもりだったが、野辺山工臨と南紀トワイライトが9月中旬に1日ズレて運転するのが分かった。長野ブルトレはEF64で、こちらはDD16とDD51!迷うまでもなく月末のブルトレを中止し、秋のDDまつりが決行された。
 宵の口に家を出て、秋の気配が濃厚な(=寒い)野辺山駅には日付が変わったころ到着。情報通の同好者が7名スタンバイしていた。

野辺山駅
単9262レ  未明の野辺山駅に単機のDD16 11が到着

ホーム中程に停車

一旦小淵沢方へ引上げてから3番線へ入換

3番線でチキと連結

再び小淵沢方へ引上げ、今度は1番線へ入換

1番線で発車を待つ

工9264レ DD16 11+チキ×4  小淵沢に向けて発車

 野辺山駅の発車を見送ってから安全運転で小淵沢駅へ向かう。途中で追い越せたので、闇のなか小淵沢に向かう姿を一枚。小淵沢駅で機回しを撮る。ここはケーブルが悪い具合にかかり、ベスポジは一箇所しかない。機回しを終えたところで先に出発しR20を下る。夜が明けかけた頃みどり湖駅に到着。野辺山駅と同じ顔ぶれ5名で、塩嶺トンネルを抜けたところを迎え撃つ。あと半月早ければ明るかったろうが、高感度に助けられての撮影だった。
 塩尻で長時間停車があるので、篠ノ井線の撮影ポイントへ先回りし、私もしばしの仮眠タイム。
DD16野辺山工臨2へつづく

工9264レ DD16 11+チキ×4  闇の中を小淵沢へ向かう

小淵沢駅
機回し

工9265レ DD16 11+チキ×4  機回しを終え発車準備完了

みどり湖駅
5:32 工9265レ DD16 11+チキ×4  塩嶺トンネルを抜けて
DD16野辺山工臨2へつづく
竹風堂 栗おこわ