荷−5 今なお活躍する国鉄型車両(DD15) 
 
2008年2月13日 DD15 46 只見線 排雪列車
 
  2月13日  吹雪一時雪&晴のち曇のち晴
 
DE15 米坂線排雪列車 からつづく
 米坂線の排雪レを徹夜明で追っかけ、新発田の貝屋温泉で昼風呂。明日仕事のYを高速経由長岡まで送ってから、ネットカフェで作戦を立てつつ休養を取った。リラックスチェアーで5時間爆睡し、ネットカフェのトルコライスで腹ごしらえして3000円払って23時過ぎに出発。外は吹雪、かなりの積雪だ。長岡駅の裏でバルブをする、全ての列車に雪がビッチリこびりつきダイヤも所々で乱れていた。上りあけぼのの到着前に音も無くDD15が入線してきた。数枚バルブして先行する。R17を小出へ、途中EF64に牽かれて上越線を下っていくマルタイ甲種とすれ違った。北堀之内駅で撮って小出駅の陸橋から駅を望むが良く見えない。そのうち出発信号機が青に変わったのが見えたので慌てて出発。小出の先の踏切で撮ってから追っかけ開始。ASA3200 z35〜70 レンズで絞り開放の1/20〜1/8だ。
 
    長岡駅  上りあけぼのと並ぶ
    2:12 排雪レ DD15 46
 
    北堀之内駅
    3:13 排雪レ DD15 46
 
    薮神〜小出  踏切
    3:36 排雪レ DD15 46
 
    区間不明  遠くの築堤を行く&鉄橋サイド
    3:45 排雪レ DD15 46
 
    魚沼田中〜越後須原  有名な鉄橋ポイント
    3:56 排雪レ DD15 46
 
    越後須原〜上条  鉄橋を行く 明りが川面に映る
    4:03 排雪レ DD15 46
 
    入広瀬〜上条
    4:11 排雪レ DD15 46
 
    大白川〜柿ノ木  コンクリートアーチ橋
    4:25 排雪レ DD15 46
 
 夜明け前の国道と集落では除雪作業が行われていた。排雪レの運転速度はゆっくりなのでスピードを出さないでも数回追っかけができた。主に夏に行った撮影ポイントで撮った。大白川に近付くにつれ吹雪が強まった。大白川駅には4:35着。駅員さん保線さん運転士さん皆厳しい任務の最中なのに親切だった。5:06只見へ向かって発車。撤収する時レンズのフィルターの縁にべっとりと雪がついているのに気が付いた。鉄道ファンは私のほか2名だった。大白川で車中泊(仮眠)すると邪魔なうえに雪に埋もれそうなので、入広瀬の道の駅まで戻り12日の営業終了5:30就寝。
(11日夜の長岡から走行540km)
 
    大白川駅
    4:35 排雪レ DD15 46
 
 
 
 
 
 
    大白川駅  只見へ向かって発車
    5:06 排雪レ DD15 46
 
 6:40起床相変わらず吹雪、たまに一瞬晴れ間。7:10に出てロケハンしつつ大白川駅へ。大白川集落を過ぎて除雪が終り、道路が冬季通行止めとなる雪捨て場のお立ち台で撮る事にした。先客が1名いたが通過直前に移動、多分吹雪いてきたからだろう。ここから追っかけ開始、車での鉄道ファンは私のほか5名位だ。安全運転でも数回追っかけが出来た。
 
    田子倉〜大白川 集落先の雪捨て場
    8:18 排雪レ DD15 46
 
    大白川〜柿ノ木 コンクリートアーチ橋
    8:24 排雪レ DD15 46
 
    入広瀬〜上条
    8:38 排雪レ DD15 46
 
    越後須原〜上条 鉄橋を行く  ※夏の風景
    8:45 排雪レ DD15 46
 
    魚沼田中〜越後須原
    8:50 排雪レ DD15 46
 
    区間不明 集落を行く
    8:57 排雪レ DD15 46
 
    小出駅
    9:12 排雪レ DD15 46
 
 
 小出駅到着を陸橋より撮影して上越線の回送を待つため先回り。ここまで来ると時折雪は降るが吹雪になるほど激しくはなかった。越後堀之内〜北堀之内で待っているとEF64-1044の単回が上って行った。DD15 46を撮り終え上越線にはネタが無いが帰るにはまだ早いので、1月に行って姿も形も見えなかった飯山線のDD16が気になるので十日町へ行ってみる事にした。
 
    越後堀之内〜北堀之内
    9:41 上り 単回 EF64-1044更新色
 
    10:15 排雪レ DD15 46
 
 十日町駅10:47着。庫にDD16が雪べっとりで休んでいた。朝稼働したようだ。帰ろうと支度をしていると、川口方からディーゼルカーじゃない音!すわ雪レ!と見に行くと排モ。構内も除雪していたので先まわりして撮ってから 十日町をあとにした。 十日町から石打へは除雪された県道とトンネルであっという間だった。12時前に湯沢に出たのでパーキングで片付けした。バスを予約しようと電話したら「新潟発車の30分前まで」と言われた。駅前でレンタカーを返す。(走行94km)
駅でお土産を買って、とろろそばでブランチだ、美味い。バス車内用に五平餅と笹だんごも買った。13:10タクシーで越後湯沢駅発車、1020円でSAへ。バス停着、先客3名吹雪で隙間風がひどい。2月3日の貼紙がまだ貼ってある。13:49湯沢SA発3000円払って乗る。23分延のお詫びアナウンスがある。乗車は65%くらいだ。上越国境を過ぎるとみるみるうちに天気もバスのダイヤも回復し、終点池袋には定刻16:30に到着した。庫に居たDD16が頭にこびりつきもう一回は行くようだなあと思った。
DD16 飯山線排雪列車 へつづく
 
    十日町駅
    庫で休むDD16
 
排雪・特殊排雪列車
路線 上越線 米坂線 只見線 飯山線
形式 DD53 DE15 DD15 DD16