7−3(2) ED16
1982年1月6日・15日 南武線&青梅線ED16発見編
 
  1月6日 晴
 
西国立
ED16-8他
詳しい日記が無いので現代の「俺」が創作。
当時、私は鉄道写真よりも国鉄が主催していた乗りつぶし(いい旅チャレンジ20000キロ)にハマッていて、ED16がこんなに近くで走っている事を知らなかった。


乗りつぶし(チャレンジ20000キロ)のために、相模線(4両編成中、珍しくキハ20が1両混ざっていた)・南武線と廻り、西国立を発車する時、左手に茶色い電気機関車が沢山停まっているのを見つけた。次の駅で折返して西国立に戻り、初めて見た古めかしい茶色い電気機関車がED16と知り、夢中で撮った。その後、川崎に出て根岸線に乗って平塚経由で家に帰った。

 
    ED16が勢揃い
  
  1月15日 晴
 
奥多摩
ED16-9
今日は青梅線と五日市線を乗りつぶしに出掛けた。立川から青梅線で奥多摩に向かうと、何本もED16の貨物列車とすれ違った。奥多摩には11:33着、ED16-9が停まっていたので写した。11:39にED16の貨物列車が到着したが、気付くのが遅くて撮れなかった。11:43発で、とんぼ返りで拝島へ。武蔵五日市まで乗りつぶして、再度拝島に戻ると、奥多摩にいたED16-9の貨物列車が来ていたのでまた撮った。乗りつぶしは終わり、西国立に寄ってED16を撮って帰った。今日はEF15も2両いた。
拝島
ED16-9の貨物列車
 
DD51-814
西国立
ED16-7
 
EF15-188とEF15-112
 
EF15-170