5-4(1) SL(西日本)
 
1987年6月27日〜29日 山口線SL初重連運転
 
  6月28日 晴
 
 
8:16 防府
27日
16:00家発。新宿に出てヨドバシでフイルムを買い、東京へ。地下街をブラブラしてると時間になる、19:05あさかぜ1号東京発(オハネフ25-215)ベットや照明のきれいな改良型だ。横浜で同行のYが乗ってきて、すぐに食堂車へ行く。ビーフシチューディナー1600円とビールを注文する。落ち付いた雰囲気だ、椅子の座り心地もいいし、シチューも美味いし、食堂長さんもシブイおじさんだし文句なしだ。ついつい長居してしまった。その後デュエット車のロビーで、さらにビールを飲む。丹那トンネルに入ったところだった。帰りに最後部へ行き展望を楽しみ、22:00に寝た。


28日
7:20起床、宮島口付近だった。左手に海が見えて清々しい朝だ。天気も晴れだし良かった良かった。8:16防府着、鈍行に乗り継ぎ小郡へ。8:48小郡着、レンタカーを借りる。白いカローラだ、すぐ出発R9を下る。
地福付近 馬場踏切
10:53 おき1号 キハ181×3
 
データなし
 
10:53 539D 
 
11:01 やまぐち号 C56-160+C57-1
 
 
    
      
マイテ49−2
地福駅付近
データなし
篠目の鉄橋には沢山ファンがいたので地福へ。10:10地福手前の馬場踏切着。俺とYの共通の友人バンボーが居た。11時過ぎにやまぐち号が通過、かなり煙を吐いていた。地福の先へ素早く移動する、地福の発車も煙モクモクで良い写真が撮れた。

    
 
11:20頃 やまぐち号発車 C56-160+C57-1
 
 
津和野駅構内
C57がマイテを転車台に
車で津和野まで行き、転車台で廻しているところなどを撮る。すごい人だかりだ。店でアイス・ポテチ・ジュースを買って撮影ポイントへ。13:30津和野フカンポイント着、ファンは数名いる。お菓子を食べて通過を待つ。14:25通過、素晴らしい風景の中を行くSLは、映画のワンシーンのようであった。追っかけは不可能なので、のんびり帰り支度をして14:45出発。R49は結構渋滞していた。
 
展望車を方向転換中
 
 
 
C56-160に給水
 
山口線の主役たち
 
 
 
続いてC57も給水
 
最後にC57-1が廻された
津和野付近
データなし おき号 キハ181
津和野付近 俯瞰ポイント
14:25 やまぐち号 C57-1+C56-160
 
データなし
場所不明
データなし おき号 キハ181
ガソリンスタンドで給油をしてから、16:50小郡駅着。レンタカーを返してから、食堂へ行き俺は魚フライ定食900円、Yは玉子とじそば600円を食べた。Yの方が美味そうだった。チューハイ・つまみ・アンパンを買いこみホームに入る。17:36小郡発(オハネ25-175)右手に海を見ながら酒盛りをはじめる。Yとたわいもない話をする。広島で増結のため13分停車。写真を撮って缶コーヒーを買う。発車後上段寝台にのぼり小説を読み、岡山を出たあたりで寝た。


29日
6:15起床、雨で窓がバチバチと鳴っていた。右手には相模湾が見える。根府川を通過中だ。下段のYも起きていた。昨日買ったアンパンを食う。東京7:30頃着、顔を洗ってお互いの職場へと向かった。
広島駅
あさかぜ号増結