5−4(5) SL(西日本)
 
1988年2月8日〜10日 七尾線 SLときめき号(1988年) その1
 
  2月9日 晴のち曇一時雪
 
8日 晴
家を夕方出て、NSEの特急さがみに乗って新宿へ。ヨドバシカメラでフイルムを仕入れて山手線で上野へ、上野の地下通路で勤務先のバイトT君にばったり会いお互い驚く。T君はこれから東北へ旅行らしい。夜に備え梅酒とスルメを買った。21:03上野発(スハフ14-48)空いているのでボックスにする、すぐ検札がある。大宮で金沢まで帰るというおばさん2人組が来た。「ボックスを戻しましょうか?」と尋ねたら「このままでお互い足を出して(伸ばして)いきましょう」と言ったので、そうする事にした。おばさんからお団子を貰い食べながら話をした。熊谷あたりで寝た。
9日
5:52金沢着、到着直前におばさんに起こしてもらった。おばさん達にお礼を言い別れた。コインロッカーに荷物を預けて天ぷらうどん290円で朝メシだ。6:55金沢発(キハ28-2073)、津幡に休車のマニやDE10・DD13が留置してあった。金丸で途中下車した。8:43羽咋着、駅はずれで発車風景を撮ることにする。三脚を立ててカメラのセッティングが終った頃ボタ雪が降ってきた。近くの作業場で仕事をしていたおじさんが「こっち来てあったまってけ」と言ってくれたのでお言葉に甘える。ストーブで濡れたジャンバーを乾かす。10時過ぎに他の作業者6名も休憩に来た、コーヒーをご馳走になりながら勾配のある所を教えてもらう。雪が舞うイイ雰囲気の中、10:18にSLときめき号通過。作業場に戻りカメラを片付けていると、おじさんが砂浜を車が走れる なぎさドライブウェイのある千里浜海岸を案内してくれるというので(上りSL単回は撮れなくなるが)ハイエースワゴンに乗り込んだ。他の作業者6名も一緒で、皆で1時間弱のドライブを楽しんだ。
  羽咋
  10:18 9903レ SLときめき号 C56-160HM無し
七尾 
  マイテ49-2 
能登二宮
13:52 上り鈍行 キハ58x4
  なぎさドライブウェイは8キロも続き、大型バスも普通に走っていた。11:16に作業場に帰ってきた。若狭鉄筋の皆さんありがとうございました!羽咋11:37発(キハ58-218)、で一旦七尾へ。駅前案内所で勾配のきつい所を教えてもらって、食堂でチキンライス400円で昼メシにした。能登二宮13:21着、鉄道ファンが7名いた。名古屋からのサラリーマン氏と仲良くなる、8ミリをやってるそうだ。14:34上りSLときめき号通過後、いきなり吹雪になる。待合室で休んで足を伸ばすと左足太モモがつってしまった。15:03能登二宮発(キハ58-443)、サラリーマン氏とボックスをとる。しばらく話していつの間にか寝ていた。16:52金沢着、サラリーマン氏と別れコインロッカーで荷物を回収し、17:00発の北鉄バスで片町バス停へ。知らない街(特に地方都市)で混んでいるバスに乗ると、何故か2年前に行った中国を思い出す。片町バス停で160円用意しつつ職パスを見せて「これでお願いできますか?」と聞いたら「はい、ごくろーさん」と言って乗せてくれた。160円x2x3日で960円の儲けだ。17:25金沢松井YH着、ビジネスホテルのようなYHだ3泊分6300円払って2階203号室へ。ペアレントさんに教えてもらったメシ屋「まると」で夕メシ。ココは路地裏なのに大きな店だカウンターに座り、とうふステーキ定食500円といわしのたたき400円を頼む。美味しく食がすすみご飯150円をおかわりした。食後に香林坊の繁華街をウロウロして帰った。203号室には川崎からの中年のYさんがいた。YさんもSL撮影だそうで、明日行動を共にすることにした。風呂に入り21:20就寝。
 
データなし キハ58
 
14:34 9904レ SLときめき号 C56-160
  
  2月10日 曇一時雪
 
横山〜高松
データなし キハ58
6:30起床、久々に熟睡できた。7:03YH発、かさを借りた。コンビニでカッパとゴミ袋大とあんぱん470円買う。バスで金沢駅そこからディーゼル鈍行で8:56横山着。駅から700メートル位高松方へ歩いて撮影ポイントへ。今日のSLときめき号にはHMが付いていた。横山駅に戻りハムカツパンとチョコ230円を買って喰う。
 
  9:53 9903レ SLときめき号 C56-160
横山駅
10:40 下り試運転 キハ53-1003
横山11:30発(キハ58-311)、で七尾へ、七尾からYさんと和倉温泉方へ歩く。途中で別れて小円山公園への階段を登った。ここに来るまでに靴と靴下はびっちょりだ。単回通過前に雪が止んだ。そして駅に戻り、上りのSLときめき号は七尾駅の発車風景を撮る。撮影後駅前そば屋で天ぷらうどんとごはん400円を食べた冷えた身体が暖まる。15:01七尾発(キハ58-289)、1973年のピンボールを読む。気が付くと金沢だった、16:51着。2番線に9904レが停まっていたので写した。地下街の「山さん」というおでん屋に入る、すじ肉定食600円をたのんだ。関西風おでんの汁でよく煮込まれた牛すじ肉が美味かった、ごはんをおかわりした。つけあわせの菜っ葉(氷水に浸してあるような)もよかった。駅の地下での大発見だった。バスで片町に出て松井YHに18:25着。同室のYさんはまだ戻っていなかった。フロに入りヒゲともみあげを剃る。フロからあがるとYさんが帰っていた、和倉温泉に入ったので遅くなったと言ってた。家に電話して21時就寝。
七尾付近
データなし キハ58
 
13:37 下り単回 C56-160
七尾
14:25 9904レ SLときめき号 C56-160
金沢
17:05 9904レ SLときめき号 C56-160
  
  2月11日雪のち曇
 
金沢
特急しらさぎ 485系ボンネット
6:35起床。7:10にYH発、今日も傘を借りる。7:31金沢駅着、休日なので子供が多い。7:54に9903レの回送が到着、今日は国旗が飾られている。8:05に中線から0番線に入換えた。8:10金沢発(キハ58-410)、エンジン音がキーンとうなっていた。9:27敷波着、鉄道ファンが15名降りた。このポイントは晴れていればバックに白山などの山々が見えるのだが今日は残念賞だ。10:08SLときめき号通過、ヘリが一緒に飛んできたのですぐ分かった。駅に戻ると、おばちゃんに事務所に招かれた。お茶をご馳走になりながらストーブにあたる、ここは依託駅だった。
 
特急も鈍行も雪がこびりついている
 
  9903レ SLときめき号 C56-160
  敷波付近
  10:08 9903レ SLときめき号 C56-160
 
データなし キハ58
免田付近
データなし キハ58
10:47敷波発(キハ58-290)、11:07宇野気着、駅前食堂でえびチャーハンとポテトとコーヒー690円食べた。駅の待合室に戻るとサボっている風の女子高生が弁当を食べていた。12:22宇野気発(キハ58-290)、12:40免田着。津幡方へ15分歩く、田んぼの中からサイドを撮る。SL通過まで2時間半吹きっ晒しの中で耐える、雪で濡れた爪先が痛い。今度受ける車掌試験の暗記帳を見て時間を潰すが時の経つのが遅い。15:36にやっとSLときめき号が通過、駅へ戻る。
 
  15:36 9904レ SLときめき号 C56-160
金沢
17:00 特急加越とC56-160
15:55免田発、兵庫の川西から来た小学生3人組のボックスに座らせてもらう。SL直後の列車なので各駅続々と鉄道ファンが乗ってくる。小学生3人組は日帰りでSL見物し帰るところらしい、計画書を見せてもらったら車内でクソや、駅でクソをすると書いてあり笑った。16:55金沢着、小学生3人組と分かれた。回9904レを撮り発車を見送って改札を出た。17分バスに揺られ片町BS着、17:39YH着。18時過ぎにYHを出て食堂「まると」着、豚たき定食500円とサバの塩焼き350円ごはん大盛り150円を食べた。豚たきは豚の水炊きでご飯をお代わりするくらい美味かった。19時過ぎにYHに戻り、部屋で漫画を読んでいると今晩の同室者の京大生がやって来た。SLを撮りに来たと聞き鉄道談義に花を咲かせた。風呂に入り21時就寝。

SLときめき号(1988)その2へつづく
 
C56-160と展望車
SLときめき号(1988)その2へつづく