4−3(9) ローカル線(東日本) 相模線
 
1983年7月17日 相模線カッパ号撮影
 
  7月17日 雨のち曇
 
厚木〜入谷
8:55上りカッパ号 キハ30-5x2
八王子始発相模線直通茅ヶ崎行の 海水浴臨時列車カッパ号を撮りに自転車で厚木へ向かった。

厚木市内に入ると雨がザーザー降ってきた。8:50に海老名文化会館裏に着く、ここで撮影する。10時前に小野田セメントの専用線へ移動する。小野田セメントの事務所で撮影許可をもらい、専用線の入換機を写す。昭和46年日本車両製で型式はOD151とある。撮影ポイント探しに社家駅まで行くと、駅到着と同時にDE10の上り貨物列車(ワムx6)が通過してった。ほか弁屋でハンバーグ弁当370円とファンタ100円を買い、朝の撮影ポイントでメシにした。その後、入谷方へロケハンに行ったがあまりイイ所は無かった。
 
9:06下り鈍行 キハ30x3
 
9:21上り鈍行 キハ30x4
 
9:44上り鈍行 キハ30x4
小野田セメント専用線(厚木)
入換機 OD151
 
 
 
 
厚木〜入谷
14:47上り鈍行 キハ30x3
厚木〜(相鉄)相模国分
15:48上り回送 ED12+ED11+トフ401
 
   16:05下りカッパ号 キハ30-5x2
 
 
海老名のニチイに寄ると3人組アイドルのスターボーがサイン会をしていた。司会はコント21世紀だった。朝の撮影ポイントで16時過ぎまで撮影した。15:09に厚木へ向かって相鉄の石油貨物列車が通過 ED11+ED12+タキx3+トフ401の編成だった。急に来たので上手く撮れなかった。折り返しの回送は、来るのが分かっていたので落ち着いて撮れた。1時間かけてチャリンコで家に帰った。今日はそんなに疲れなかった。