4−3(5) ローカル線(東日本)
 
1987年10月26日〜28日 紅葉の大糸線
 
  10月27日 晴  
 Yが友人I君と大糸線へ鉄&キャンプに行くので「一緒にどお?」と誘ってくれたので二つ返事で混ぜてもらう事に、一路中央道を下った。

26日
13時前に出発、R16経由で八王子ICから中央道に入る。双葉SAで休憩、チャーハン定食700円を食べる。岡谷ICで降りて国道を走り、買い出しをして青木湖キャンプ場に18:50着、相模原から245キロだった。早速酒盛りの支度をする。焼肉をビールで胃袋に流し込みドンドン酔っ払っていく。YもI君もへべれけになり順にダウンした。夜中に気持ち悪くなりそこら辺で吐いた。

27日
一夜明けて爽やかな朝、9時前に起きた。すごい良い天気だ、昨夜のゲロ処理をする。11時前に青木湖キャンプ場発、ランクルで山に入る。
 
梁場付近 青木湖畔を行く
10:23 下り鈍行 115系
 
時刻不明 鈍行 165系
 
10:47 特急あずさ1号 183系
白馬大池付近
14:?? 上り鈍行 165系
途中で、停車するのも嫌な恐い感じの廃村を通った。砂防ダムの傍らでヤキソバと玉子焼きを作りブランチ&ヒルネタイム。14時に砂防ダム発、大糸線に出て鉄タイム開始!南小谷付近を中心に撮って廻った。16:05の上りディーゼル鈍行を撮って、穴場の無料露天風呂白馬温泉へ(ココは今はありません)。北小谷から糸魚川へ向かい、国道を走り、途中右折しダートを走ると到着だ。風呂から平岩の集落と大糸線が一望できる。露天風呂につかりながら鉄した。風呂上がりにピーチネクターを飲む、美味い!バルブをしたりして18:30までいた。糸魚川に出てCコープで買い出しをして、越中宮崎の海岸で夕メシにした。流木を集めて豪快に焚火をした。22:45に泊駅に送ってもらう、俺は明日仕事なのでここでお別れだ、YとI君はまだ休みなのでもう一泊して帰るのだ。走り去るランクルを見送り、窓口で急行券と乗車券を買う。
南小谷付近
15:09 上り特急あずさ 183系
北小谷付近
15:45 下り鈍行 キハ58
北小谷付近
16:05 上り鈍行 キハ58
平岩俯瞰
17:?? 上り鈍行 キハ58
平岩俯瞰
18:19 下り鈍行 キハ58 バルブ
泊駅
 
急行能登号23:45泊発(オハ14-24)空いている、1ボックスとれた。糸魚川を出た後寝た。新井で一旦目が覚める、列車の向きが変わっていたので座り直した。

28日
5:40起床、熊谷だった。元小田急の800形が停まっていた。まだほとんどの人が寝ている車内で、ジーンズからスーツに着替え出勤の準備をする。大宮で埼京線に乗換えようとしたが接続が無いので赤羽まで行った。6:40赤羽着、降りた客は10名位だ。埼京線ホームへ。6:45赤羽発(サハ103-264)、ガラガラだ。6:59新宿着、カツサンドとジュースを買う。7:10新宿発(3189)、えのしま1号に乗る。NSEだった、車内で朝メシにして仕事場の藤沢へ向かった。