4−3(4) ローカル線(東日本)
 
1986年7月27日 EF55と上信越ローカル線めぐり 小海線八ヶ岳号と上田交通編
 
  7月27日 猛暑晴 EF55編よりつづく
   
中込駅
DD16が八ヶ岳号の入換

 7:30起床、朝メシをいただき出発の準備をする。今日もW君のおばあちゃん家に泊めてもらうので身軽だ。学校の仲間達は長野の方へツーリング、俺はソロで小海線と上田交通撮影ツーリングだ。8:20W君のおばあちゃん家発、セブンイレブンでフイルム1本760円で買ってR141へ。途中から2車線になり走りやすい。8:40(キロ)中込駅着、DD16が八ヶ岳号の入れ換えをしていた。車掌車のサイドには動物のイラスト、客車には赤帯が入っていた。キハ52の増結を撮って、9:03中込駅発、小淵沢行と同時発車だ。
 
キハ52-101
松原湖付近
9:48小淵沢行 キハ52x2+キハ56

昨夜W君が「R141は白バイが多いので気をつけろ」と言ってたので普通に飛ばす。だんだんと緑が増え高原らしくなってきた。9:30(654キロ)小海駅着、駅が小さくなっていた。9:35に小淵沢行が到着した。先回りして小淵沢行を撮る9:38小海駅発。9:45(659キロ)松原湖駅先の俯瞰ポイント着、千曲川をからめて撮る。白バイが清里方面へカッ飛んで行った。八ヶ岳号を撮って10:34発。海ノ口の先で高原号を追っかけで1枚撮って、11:15(681キロ)野辺山の二ツ山踏切着、すぐ後からNHKの中継車が来て、けっこうキレイな女子アナウンサー(らしい)も機材運びを手伝ってた。八ヶ岳号を撮り11:30に出発。今度は折り返しの小諸行を何箇所かで追っかけする。11:50〜55(690キロ)川上GS,給油8リットル入った。
 
10:02臨時軽井沢行 白いキハ52x2
 
10:32野辺山行八ヶ岳号 DD16-303(23年後の同ポイント
海ノ口付近
10:47小諸行 キハ58-141+キハ58+キハ52-121
 
10:53野辺山行八ヶ岳号 DD16-303
野辺山付近
11:28野辺山行八ヶ岳号 DD16-303
小海付近
12:47小諸行八ヶ岳号 DD16-303
信濃川上付近
12:21小諸行八ヶ岳号 DD16-303
 
 
中込駅
13:26小諸行八ヶ岳号 DD16-303
別所温泉
モハ5253
12:13〜22(702キロ)信濃川上付近で小諸行、一発目。12:38〜13:01(714キロ)小海手前の陸橋で、二発目、ポカリスエットを飲む。13:26(731キロ)中込駅、三発目の小諸行八ヶ岳号を撮り終え上田交通へ向かう。R142で立科を抜け14:35(772キロ)別所温泉駅着、フイルムを買ってコーラを飲んだ。モハ5253の発車を撮って、14:55別所温泉駅発。別所温泉付近八木沢駅先で一枚ずつ撮って舞田へ向かう、とにかく死にそうに暑い。舞田に着いたが冷たーいウーロン茶が飲みたくなり自販機を探していたら2キロも走って街に出てしまった。
 
モハ5253の丸窓
 
14:48上田行モハ5253とクハ252
別所温泉俯瞰
15:05別所温泉行 モハ5261
八木沢付近
15:28上田行 モハ5261
舞田
16:08別所温泉行 クハ290+モハ5253
中塩田
16:34上田行 モハ5253+クハ290
 
16:55上田行 モハ5251
15:50(782キロ)舞田駅近くの田んぼ着、ウーロン茶を一気に飲み干す。青ガエル改のクハ5000が来た。16:10出発、中塩田で撮り、上田原車庫へ。

上田原車庫編へつづく

 
上田原構内
ローカル鉄道の風景(東日本編)
ローカル鉄道の風景(東日本編)