4−3(17) ローカル線(東日本)
 
1983年4月10日・5日 千葉のローカル線めぐり
 
  4月10日 曇のち雨
 
青春18きっぷの余りを使って房総へ。効率良くまわる為に小田原から一旦大垣夜行に乗り沼津乗換え、東京4:40スタートとする。東京地下ホーム5:00発(モハ112-1087)の総武線で成田〜鹿島神宮の順に回る。鹿島臨海の車両は見あたらなかった。ずーと水田の風景が続く。9:24銚子着、銚子電鉄で仲ノ町へ。車内で色々鉄道グッズを売っていた。仲ノ町駅で見学許可を得て撮影する。100円で銚子電鉄の制服を借りて記念撮影した。銚子10:32発(クハ111-181)、で大網へ東金線1往復。大網でとり弁400円を買って大原までの車中で昼メシ。木原線上総中野までキハ36-5で1往復。雨にけむる上総中野の菜の花と西畑の桜が印象的だった。千葉から横須賀線直通に乗り横浜経由で家へ向かい21時過ぎに着いた。
現代の久留里線と小湊鉄道へつづく
 
成田?
DD51 698
駅不明
特急しおさい 183系
仲ノ町
デハ702
 
デハ301
 
デハ101
 
デキ3
銚子
デハ702
上総中野
キハ200
上総中野
木原線のキハ30と小湊鉄道のキハ200
現代の久留里線と小湊鉄道へつづく
おまけ
 
  4月4日 曇のち晴
木更津
バーベキウ(そのままの表記)弁当 と思われる
木更津12時過ぎに到着、キハ36-39で久留里線一往復乗車する。途中駅で新鋭のキハ37と交換した。木更津に14:37に戻り、横浜経由で帰った。
横田
キハ37-1003
 
真ん中はキハ37-2
  現代の久留里線と小湊鉄道へつづく