3-5(3) 旧型客車(北海道)
1983年8月8日〜23日 北海道全土のりある記(根室本線の混合列車編
 
 中3の夏休み、2週間有効の北海道ワイド周遊券をフル活用し、宿(YH)3泊他は車中泊の強行スケジュールで北海道内すべての国鉄線を乗りつぶしに行った。
 
1983夏 北海道のDD51編からつづく
8月13日 晴
 7時にYHを出て長野政雄氏殉職の碑に寄って塩狩駅へ。7:47発のキハ40で旭川へ。富良野線で富良野を回り新得へ。途中、各信号所で鈍行・急行と交換した。新得駅前の食堂狩勝で親子丼を頼み昼メシにした。13:07発特急おおぞらで新夕張へ。
 
旭川駅
キ700形(キ727)
 
旧型客車
 
特急オホーツク キハ183
 
新狩勝信号所
鈍行と交換
 
広内信号所
急行まりも53号の待避
 
新得駅
特急おおぞら キハ183
 
 新夕張はえらい暑さだ、北海道に来て一番暑い気がする。一旦、夕張線の終点まで乗車してから帰りに清水沢で途中下車。お目当ては三菱石炭鉱業大夕張鉄道の3軸台車の旧客だ。到着から機廻しまで撮影し、駅の外れへ向かう。撮影後、駅に戻り縁日の屋台で売ってたかき氷のブルーハワイで涼をとった。キハ40とキハ22そして特急キハ82を乗り継いで19:13札幌着。駅地下街のとんき でAランチを食べた。エビフライ・串カツ・イカリング・サラダで550円だった。1時間以上前だがホームへ行くと、もう何人か並んでいた。22:10札幌を急行まりも3号で出発(スハフ14-527)少し立ち客がいた。
 
清水沢駅
キハ22-221
 
清水沢駅
DL-55No.1牽引の旧客鈍行が到着
 
機廻し
 
オハ1
 
スハニ6
 
スハニ6の3軸台車
 
 
清水沢駅付近
16:07 下り鈍行 DL-55No.1
 
追分第一信号所
17:55 下り特急おおぞらと交換
 
札幌駅
711系と781系特急ライラック
 
急行利尻 DD51 722
 
8月14日 曇
 6:12釧路着、2番ホームの急行ノシャップ(キハ27-128)に乗り根室へ。霧の納沙布岬の観光をして(何も見えなかった)根室駅に戻る。11:35根室発(スハフ42-503)、この列車は混合列車だ!初めて乗った。花咲・別当賀と小さな駅の途中下車を楽しむ。別当賀駅前にあるたった一つの店でカップラーメン めんコク200円にお湯を入れてもらい、待合室で食べた。静かなお昼だ。厚床から根室標津・標茶を回り、旧客鈍行のオハ62-76で釧路に戻る。夕メシは標茶駅前の食堂再炉(サイロ)でチキンカツ500円を食べた。22:35釧路発(オハ14-539)今晩も急行まりも自由席泊だ。
 
別当賀駅
422レ旧客鈍行(混合列車) DD51 584
 
花咲駅
キハ56
 
 
花咲駅駅舎
 
8月15日 晴
 6:26札幌着。7:00発特急(キハ182‐28)で岩見沢に出て、一日かけて幌内線・万字線・歌志内線・上砂川支線・幌内線と盲腸線めぐりをした。札幌に戻ったのは19:22、地下の立ち食いそば屋めん坊で天そば280円を食べた。札幌21:25発の急行利尻(オハ14-539)車中泊。お盆のピークを過ぎたのか空いていた。
 
岩見沢駅
300円のとりめし
 
駅不明
DD51 700
 
岩見沢駅
旧客鈍行 客車7両+荷物車2両の編成
 
万字炭山駅
さらに奥へ続く線路
 
茶志内駅
鈍行711系 特急ライラックの待避
特急ライラック 781系
 
砂川駅
上砂川支線ホーム
 
上砂川駅
キハ40-178 左奥にはボタ山が見える
 
砂川駅
急行 キハ56
 
上り旧客鈍行 ED76 511
1983夏 北海道のローカル線編1へつづく