3−1(4) 旧型客車(東北)
1983年8月23日 磐越東線のスハフ32
 
8月22日 曇一時雨
1983夏 北海道のローカル線その2からつづく
 半月にわたる北海道ワイド周遊券での乗りつぶしの旅、北海道の最終日は早朝に岩内線に乗り、急行らいでんで札幌に出て、途中下車しながら滝川へ。そこから一気に特急おおとりで函館。19:40発の八甲田丸で青森へ。そして青森で0:02発の急行八甲田に乗換え郡山へ向かった。
 
滝川駅
特急おおとり キハ82-81
 
8月23日 曇のち晴
 
 郡山7:33着。ココでで降りたのはスハフ32に乗るためだ。側線に停まっているスハフ32 2357を撮り、7:58発726レで磐越東線の旧客鈍行の旅に出発!
 
 
郡山駅
右からDD17・DD13・DD51・DD15
 
DD17 1
 
スハフ32 2357
 
小野新町駅
DD51 806+旧客×4
 
平駅
スハフ32 2366の色々
車内
特徴ある狭窓
 
 約2時間半で終点の平に到着、このあと水郡線に寄り道したりして、夜に半月振りに自宅へ帰った。