2-5(1) 旧型国電(その他)

1981年7月26日 大糸線さようならゲタ電号
   ※2014-7.26写真のサイズアップと再構成を実施

7月26日 晴

 新宿0:30発の臨時夜行急行アルプス57号(全車自由席)の12系客車で松本へ向かう。

新宿駅
臨時急行 アルプス57号 EF64+12系

アルプスのサボ

 6時過ぎに松本着、早朝なのに鉄道ファンが大勢いた。立ち食いそばで朝メシを済ます。時間まで松本電鉄を見たり、駅前をうろつく。9:30に入線、初めて見るがスカイブルーの素敵な旧国だ。写真を撮りまくっていると、あっという間に発車時刻になり、ツリカケ音を響かせ発車。窓からの風が爽やかだ。走行音を録音したり風景を眺めていると、あっという間に「さようならゲタ電号」の終点信濃森上に到着した。

松本駅
松本電鉄

9:30 クハ68011を先頭に6番線へ入線

クモハ54005とクモハ60114

編成表 ←松本  信濃森上→
Tc68011 Mc43804 Tc55437 Mc60114 Mc54005 Tc55432

鮮やかな配色のヘッドマーク

クハ55432が先頭で間もなく発車、後方で165系が見送る

途中駅(駅名不明)
クモハ60?

信濃森上駅
クハ55432 ホームには溢れんばかりのファンが

クハ68011

駅舎前にぶら下がっているアルプスの看板は自由席待ち用か?

車内の形式表示

 折返し上りの白馬では、お別れセレモニーがあった。生まれて初めて参加したイベント列車だったけど楽しく、他のイベント列車にも乗車したいと思った。
 この夏の想い出はこれだけで、この数日後近所で右腕を複雑骨折し、入院・手術で夏休みを全て使ってしまい、どこへも行けなかった。実は、骨折する日までの英語の書き取り宿題が提出できず(後でまとめてやろうと思っていたので)9月の新学期後、英語の教師にギブスをしている状態でビンタされたのはナイショである。

白馬駅
乗務員への花束贈呈

特急あずさ 183系

途中駅
日通の入換機

大勢のファンに見送られツリカケ音を響かせる