今なお活躍する国鉄型車両
2016年8月26日〜28日 2016夏 関西本線のDD51貨物 その2

8月27日 晴一時曇
2016夏 関西本線のDD51貨物 その1からつづく
 DD51撮影2日目は昼からののんびりスタート。セメント列車に853(国鉄色)が入ったので、それだけを追う。末広鉄橋を行く国鉄色は初めてで、二回も撮れたので、大満足のうちに早めの終了、温泉へ向かった。末広鉄橋が上がるのも見る事ができた。

富田浜〜四日市  海蔵川
12:43 5365レ DD51 853

末広橋付近
12:54 5365レ DD51 853
13:03 あずき色のDD511がやって来た

末広橋
13:08 5364レ DD51 853

富田浜〜四日市  海蔵川
13:36 5364レ DD51 853

富田浜〜四日市  海蔵川
14:45 5367レ DD51 853

末広橋付近
15:02 5367レ DD51 853

末広橋
15:10 5366レ DD51 853

末広橋  橋げたが上がることろ

富田浜〜四日市  海蔵川を渡る
15:46 5366レ DD51 853

8月28日 雨のち晴

 雨の日曜日。DD51の前に三岐の貨物を2本。初めて三岐の貨物を撮ったが、ハマリそうな楽しさを感じた。お昼前に、永和の前後で1805の牽くコンテナ列車を撮って終了。大井川に寄り道して、ジェームス&トーマスに会って帰宅した。
 8月10日に大宮から配給されたDD51 1147が撮れなくで残念だった。未撮影はこれと1146だ、次回にかけよう。

富田浜〜四日市  海蔵川
9:42 5363レ DD51 1802

10:19 2085レ DD51 875

蟹江〜永和  日光川
11:40 2089レ DD51 1805

永和〜白鳥(信)
11:53 2089レ DD51 1805