センセーションカラー・ヒーリング・システムは1995年カナダ、バンクーバーのカラーセラピスト、ステファニー・ファレルによって設立されました。

美しい10色のカラーアロマオイルを使ったヒーリング・システムです。

色と香りによる新しいセラピーを提案し、欧米で人気の高いこのシステムは、10色のアロマオイルの中から好きな色、感じる色を使って3組の配色を自由につくってもらい、この3組の配色に使われている色を読み解いて(リーディング)いくことで、 クライアントの「過去・現在・未来」の心理状態や性格、心理分析をしていくものです。

あなたの意識拡大のためお役立て下さい。
選び出されたカラーアロマオイルの中から今の自分に必要な色や心を静めてくれる色がわかります。

私たちは日々の生活の中で様々な経験をしています。 自分に必要な色や心を静めてくれる色もその時々で変わって行きますので、セッションは定期的にお受けになることをお奨めします。

■色のお話し■

色は昔から様々な文化圏において、ヒーリングや精神スピリットの向上に用いられてきました。
色はトーンの違いからでも心身への影響も変わってきます。
色は心を和らげたり、高揚させたり、明るくも重くもするのです。
色は常に私たちの周りを囲んでいます
色は自分自身や身の回りの人に対する見方を左右させることもあります。
色は顕在意識・潜在意識の両レベルに作用します。
色は人間のエネルギー(オーラやチャクラ)にも関係しています。


料金は別途お問い合わせください。