熊本県/荒尾市/子ども神楽/神楽/伝統芸能/文化財
 熊本県荒尾市指定 無形民俗文化財

上荒尾熊野座神社神楽保存会
(上小路子ども神楽)


  → お問い合わせ 


 
 上荒尾熊野座神社神楽は、熊本県荒尾市にあります、上荒尾熊野座神社に、160年くらい前から伝わる、神楽です。
以前は、青年が真剣を持って舞っていたそうです。

 戦後の人手不足から、次第に低年齢化し、昭和40年頃には、子ども神楽になりました。

 近年の少子高齢化による舞手不足が懸念され、平成7年に神楽保存会が設立され、平成14年には、荒尾市指定の無形民俗文化財に指定されました。

 今年は10名の子どもたちが舞手を務めてくれます。
子どもたちは、右手に鈴を持ち、左手には舞の種類により、剣・弓・御幣を持ち、笛と太鼓に合わせて舞を奉納します。
 
 毎年、4月14日・15日が春季例祭となっております。
機会がありましたら、ぜひ一度、上荒尾熊野座神社へ足をお運びください。



 
 上荒尾熊野座神社周辺地図

大きな地図で見る
 
 
 更新履歴
 



 お知らせ
  
 平成27年の春の例大祭ももうすぐです。。
今年は10名の舞手が練習を頑張っています。

本番は
 4月14日(火) 午後6時〜お祓い
              6時20分〜餅投げ
              6時半〜神楽奉納
 4月15日(水) 午後1時半〜お祓い
           午後2時〜神楽奉納

 どちらも、2時間程度となっております。


どうぞ、応援をよろしくお願いいたします。
Counter  
 mail←お問い合わせ先♪
  HOME | 神社紹介 | 子ども神楽紹介 | 奉納日程 | 保存会活動 | LINK

 Copyright (C) 2011 kamiarao kumanozajinnja kagurahozonnkai. All Right Resreved.