神戸、神戸市の基礎知識とは?

神戸、神戸市で暮らしていて知っているつもりでも、知らないことはたくさんあるものです。
それが知っていて当たり前のような基本的なことであればあるほど、把握していなかったりします。
たとえば神戸市の歴史や神戸の環境、他の市町村との違いや神戸の文化、教育や防災情報など。
これらの情報は神戸市民にとってはとても重要なことですが、軽視されがちな傾向にあります。

神戸市は、1868年の開港から主に、「西洋文化の窓口」として時代の先端を歩みながら、日本を代表する国際港都として発展してきました。
神戸は、六甲山や瀬戸内海の自然の美しさに恵まれた街として、様々な国の料理を楽しめるレストランやワイン、ケーキ、神戸ビーフなどグルメな街として知られています。
さらにファッションの街としても洗練されたイメージを持っています。

異人館などに代表される洋風住宅文化を持つ神戸には、明治以降山の手に開発された住宅地や、生活に便利なニュータウンなどがあり、居住地としても神戸らしい特徴を持っています。
神戸には生活を楽しむ多くの要素が備わっています。

さらに、神戸市は大阪湾の西に位置し、陸、海、空の交通の便良い上に、東京とも新幹線で約三時間で結ばれています。
神戸は南に位置する海の魅力と、六甲山の自然美と坂道などに囲まれた美しい街なのです。
平均気温は約16℃、月平均降水量は110mmです。
気温は冬は暖かく夏は涼しい、とても暮らしやすい街です。

このサイトではそういった暮らしに重要な情報を まとめることで、市民としての意識に厚みをもたせることを目標としています。
神戸市に住む人々にとって有益な情報を公開していくとともに、神戸市以外にお住まいの方が少しでも神戸という街に関心を寄せていただければ幸いです。

神戸市の基礎知識はリンクフリーです。
こちらのバナーをお使いください。