この小部屋では、私の思ったこと、行ったことを日記風に書き綴っていこうと考えています。
2017. 12 月記録 もう12月です。寒波が押し寄せています。そろそろ、冬籠りの準備をしないと。

2018. 1 月記録 新年です。寒いので冬籠りです。

2018. 2 月記録 厳しい寒波が押し寄せています。本当に寒いです。

 2. 18 危なかった パソコンの起動中、うっかりして再度起動ボタンを押してしまいました。
再度起動ボタンを押したことに気付き、再々度起動ボタンを押しました。しばらくして、Windows起動に失敗しましたとのメッセージが出ました。
さらに、修復中とのメッセージです。
以前、このメッセージが出てから、続いて修復に失敗しましたとのメッセージが出て、パソコンが壊れた事があります。

修復中のメッセージが出てから、パソコンは黙ったままです。ディスプレイの修復の中止を選択しましたが、中止は出来ないとのメッセージが出ます。
しばらくして、再度、修復の中止を選択しましたが、やはり中止は出来ないとのメッセージです。
やがて、ハードディスクへのアクセスを示すランプが点滅します。30分程経過後、パソコンを再起動中とのメッセージが出ます。
そして、Windowsが起動できました。「中止は出来ない」とのメッセージの時に、強制的に電源を落として、Windows7のDVDから修復しようかとも考えたのですが、我慢していて良かったです。危なかったです。そして、起動ボタンの2度押しも危なかったです。

 2. 15 ウキ削り 

ウキ作りは続いています。

4.塗り

4.1 下塗り 

下塗りにはカシュー漆の「透き」を使います。
手抜きして、回転させながら塗ったままにしていると、斑が取れませんでした。

次回からは、回転させながら塗り、さらに縦に均しておきます。

乾燥後、研ぎだします。

4.2 (電子)ケミホタル50の取り付け 

夜間の釣りの時は、(電子)ケミホタル50を使います。取り付け方法は、ケミホタルに付属のビニールチューブを埋め込むだけです。これが難しい。
下塗りは3回の予定です。2回目の下塗りが終わった時点で、ビニールチューブを埋め込みます。 まず、ケミホタル37(又は38)に付属のビニールチューブにケミホタル37(又は38)を刺しこみ接着剤で固定します。

適当な長さに切り、ケミホタル50付属のビニールチューブの下部に差し込みます。埋め込む部分の補強です。

ウキの方の部分にビニールチューブを入れる穴を開けます。電ドルで小さめの穴を開け、その後彫刻刀で整えます。削り出したウキは少し肩がなだらかです(私の癖です)。もう少し、肩が張っている方が良かったかも知れません。

ビニールチューブを刺しこみ、接着剤で固定します。

4.3 ハトメの取り付け 

山陰で自作のウキを見せて貰った時、ハトメは必ず入れなさいとアドバイス頂きました。ハトメは通販で購入しています。 ハトメ2x4又はハトメ2x5を使います。上下にハトメを入れ、接着剤で固定します。接着剤はScotchのスーパー多用途接着剤が良さそうです。

 2. 13 ワックス掛け  数年前に古いワックスを剥がしました。大変な作業で辛かったです。ワックスを剥がした直後は、年に4回ワックス掛けをしていたのですが、やがて年3回になり、年2回になりました。
何とか、2月、8月の、年2回のワックス掛けを維持したいと考えています。で、今日はそのワックス掛けの日です。
2月と8月に決めたのは、一番暇な月だからです。次は、8月です。

 2. 10 自炊  釣り雑誌の自炊です。

本棚が少しだけ広くなりました。

 2. 9 溝掃除  この日は数日来の冷え込みも和らぐとの予報です。1年に1回の溝掃除を予定していました。1時間と少しですが、溝掃除が終わると腰と腕が痛いです。

 2. 7 株価  2月に入った途端、日経平均株価が暴落しています。昨日までの3日間で約2,000円ほど下げています。今日は昨日の値下がり分1,100円の半分ほど戻したと思っていたら、結局30円ほど高で、ほとんど戻していません。
今回の暴落で、私の含み益は半分になりました。昨年の5,6,7月に掛けて、含み益のある株と含み損のある株を組み合わせて処分し、ほぼプラス・マイマス0に調整しました。
その後、清算したお金を使って、見込みが有りそうな株や、配当の多い株に少しだけ投資して置きました。今回の暴落で、正月以降の儲けが吹っ飛んだ感じです。一時は、含み益のある株ばかりになり(含み損のある株は無し)、ちょっと調整する時に困る状態でした。
含み益が半分になりましたが、これ以上下がらなければ良いと言った感じです。
お願いだから、これ以上下がらないで。

 2. 6 ボケ  ウキを削り出しています。浮力のテストは風呂で行っていました。
竿ケースを使って浮力テストが出来ないかと適当な物を探していました。そして見付けました。

ヘラウキの浮力テストに使っていたもので、20年以上前のものです。中にヘラウキに使う「ススキの穂」を入れていました。 すっかり忘れていました。ボケていますね。

 2. 4 ウキ削り 

3.削り

3.1 試し削り 

発泡スチロールの丸棒は長さ21pまで咥える事が出来るようになりました。咥えて回転させると

センターが出ていなくて、ブレています。説明書にはセンター穴は目安で、センターを保証するものでは無いと記載されています。
このブレを取るには、もっと太い発泡スチロール(φ25o)を使ってブレを全て削り取らないといけません。
今回は、軽くブレを取って削り出しました。硬質の発砲スチロールは固くて、削るのに苦労します。軟質の発砲スチロールを使っている人もいるそうですが、頷けます。

後、風呂場で10号の錘を付けて浮力を調べた所、水面から2pほどしか出ません。10号の錘には合いません。もう少し削れば8号の錘に合うと思います。

3.2 削り 

φ20oの硬質の発砲スチロールのブレを取ろうと頑張ってみました。すると、中に通しているパイプが割れてしまいました。旋盤を使って削り出すのは無理のようです。旋盤のテーパー付きの受け金具は無駄になりました。何かに使えるでしょう。
後で記述する方法でφ20mmの発砲スチロールを削り出して見ました。上がφ25mmの発砲スチロールから削り出したもの、下がφ20mmの発砲スチロールから削り出したものです。φ20mmの発砲スチロールは8号の錘に耐えられませんでした。

φ25oの発泡スチロール丸棒を使うことに決めました。長さは20pにします(後で21pにした方が良い事が分かりました)。

発泡スチロールと透明パイプとの接着剤は、ポリプロピレンが接着できるコニシ-プラッチック用-ボンドGRクリアーとエポキシ2液混合タイプがあります。接着力自体はGRクリアーの方が適していそうですが、揮発性ですので発泡スチロールの中央部分は接着できていません。エポキシ系は中央部分も接着できています。エポキシ系を使うことにします。

次に、φ3mmのステンレス棒で中央の穴を広げます。

穴あき硬質発泡スチロールに添付のパイプを通します。削る時は、さらにφ2mmのステンレス棒を通します。

硬質発泡スチロールは本当に固いので、表面の特に固い部分をカッターで削って置きます。

削るのは、ウキ製作用のモーターを使います。手もとは手で支えます。

削る刃物はOLFAの細工用のカッターを使います。硬質発泡スチロールは本当に固いので、カッターの刃を3〜4枚使います。予備の刃は十分用意して置きます。

カッターで形を整えた後、さらにペーパー(主に水ペーパー)で形を整えます。
大体、1本削るのに1時間ほど掛かりました。微調整は残っていますが、10本削り終えました。

微調整後、塗りの工程に入ります。

 1. 31 牡蠣買い出し  例年の事ですが、日生の五味の市に牡蠣の買い出しに出掛けました。
余りにも閑散としていたので、店の人に聞くと「平日はこんなものです」とのこと。土日は、バスも来るし、人が多くて混雑するそうです。以前は土日に行っていたのですが、車は遠い所に止めないといけない等で平日に行くようになりました(退職した事もあります)。
この日は牡蠣以外に、ナマコと小エビを買いました。小エビは刺身にできると言う事だったのですが、食事時に半分ほどがまだ生きていました。勿論美味しく頂きました。ナマコと小エビで500円は安かったです。
以前と変わった所ですは、テントの下で(焼き)牡蠣を食べる所があったのですが、テントから簡単な建物に昇格していました。

帰り際に「海の駅」で食事をしたのですが、足元がジンジンと冷えて来て、美味しくなかったです。どんなに美味しいものでも、震えながら食べたら美味しくないですね。
美味しそうな生きているワタリガニを売っていたのですが、海産物を十分買い込んでいますのでパスです。欲しかったけれど。

 1. 29 確定申告、映画  確定申告が書き終わりましたので、提出してきました。
相談室は今年から開かないとの事でしたが、何故か開いていました。チェックして呉れと言うと、チェックだけはしないと言い出します。変なの。
苦労して申請書を書き上げたのですが、戻って来る税金は3K ほど。手間賃は出ません。

ついでに映画を見て来ました。「8年越しの花嫁」です。岡山でロケをしていたみたいです。
観客は15人ほど、その内男性は3名でした。まあ、当たりの方かな。

 1. 27 「はれのひ」  突然店を閉じた着物店「はれのひ」の社長が騒動以来初めて公の場に姿を現し、「取り返しのつかないことをした」と謝罪したそうです。
私は、「はれのひ」が労働基準監督署から昨年5回に亘って、「賃金未支払い」の是正勧告を受けていた事に注意したいと思います。
1回の勧告で「賃金未払いの公表」は無理にしても、3回目の勧告時に公表していたら、どうなっていたでしょう。
被害者は少なくなっていたのではないでしょうか。労働基準監督署は経営状態が悪化していたのを把握していたのですから、消費者の為に公表したら良かったのです。
私の所は労働に関する事だけを扱うなどと考えているのなら、それは悪しき縄張り主義です。

 1. 22 試し削り  発泡スチロールの丸棒は長さ21pまで咥える事が出来るようになりました。咥えて回転させると

センターが出ていなくて、ブレています。説明書にはセンター穴は目安で、センターを保証するものでは無いと記載されています。
このブレを取るには、もっと太い発泡スチロール(φ25o)を使ってブレを全て削り取らないといけません。
今回は、軽くブレを取って削り出しました。硬質の発砲スチロールは固くて、削るのに苦労します。軟質の発砲スチロールを使っている人もいるそうですが、頷けます。

後、風呂場で10号の錘を付けて浮力を調べた所、水面から2pほどしか出ません。10号の錘には合いません。もう少し削れば8号の錘に合うと思います。

 1. 17 税務署の態度  そろそろ確定申告の準備をしないといけないので、税務署に書類を頂きに行きました。
今年から変わった事として、医療費控除の資料(病院の領収書など)を添付しなくてよくなったそうです。自己保管だそうです。 この事は、国税局のHPの分かりやすい所に記載されています。しかし、私は税務署に行って初めて知りました。
私は商売をしている訳ではありませんので、確定申告は税金の還付が主な目的です。申告書類の提出時に、税務署内で行われている「相談室」でチェックして頂いて、提出していました(還付が主な目的の場合は、2月中旬の申告開始以前でも申告を受け付けています)。この「相談室」は、お年寄りなどが利用していて、混雑しています。
今年はいつから「相談室」が開かれるのかと思って掲示物を見たのですが、掲示はありませんでした。税務署員に聞くと、今年(から)は開かないそうです。2月中頃に開かれる一般の申告と同時に行うそうです。要するに、一般の商売人と一緒にと言う事です。
例年通りだと思って、税務署に来た人に対してどう対応するのでしょう?税務署員にクレームを付けると、国税局のHPにも記載して宣伝に努めているとの事です。掲示板に記載しないで、「努めている」そうです。
「相談室」に来る人は、まず国税局のHPなど見ませんね。それに、私が国税局のHPを点検した所では、この事の記載は見つけることが出来ませんでした。それに、「宣伝に努める」と言っていますが、私は税務署に行くまで知りませんでした。
宣伝が行き届いている、あるいは宣伝に努めているとは言えません。税務署に来れば分かるという状況は、税務署に無駄足を運べと言っているのと同じだと言って、税務署員を怒鳴りつけました。
税務署員は、嫌われている事を知らないのでしょうか。

 1. 15 リモコン修理  自宅では冬でも扇風機を使っています。柱の上部に取り付け、暖まった空気を下に降ろします。
その扇風機のリモコンが数日前から変で、昨日には反応しなくなりました。今日乾電池を交換したのですが、やはり反応しません。中を開けると、半田が切れています。

半田付けを直して、終了です。乾電池は回収しました。
ついでですが、

右側のボタンの所にアルミ箔を貼っています。アルミ箔を貼る前は、アルミ箔の下のゴム板と対応する基盤のスイッチの所の両方をアルコールで拭いていました。1ヶ月ほどは正常にスイッチに反応します。反応が悪くなるとアルコールで拭くことを繰り返していました。アルミ箔を貼れば良いと言うのはNETで知りました。

 1. 15 2.4 芯間距離を忘れていた 

2.4 芯間距離を忘れていた 

削りたい発泡スチロールを置いてみると

このままでは、削れません。
芯間を一番広げて、発泡スチロールを置いてみます。芯押し台のテーパーに合わせて受け金具を作り、 発泡スチロールを2pほど切れば、何とか削れそうです。

早速作って来ました。
簡単に書いていますが、大失敗をしています。
テーパーを付ける為に刃物台を傾けます。いつもの刃物移動ハンドルを動かしますが、なかなかテーパーが付きません。不思議に思っていたのですが、やっと思い出しました。テーパーを付ける時は、普段の刃物移動ハンドルではなく、刃物台についている小さなハンドルを動かすのでした。
十分調節できていませんが、なんとかテーパー付きの受け金具の出来上がりです。

受け金具を短く直しました。

これで、削りの行程に入れるでしょう。

 1. 12 ウキとモーターとの接続について 

2.3 ウキとモーターとの接続について

私の場合はウキにエポキシ塗料を塗り、乾燥時にシンクロモータで回転させる予定です。その為のインターファイス(接続金具)を作ります。
一般には、長ナットと塩ビ管を使って軸受け金具を作り、竿などのエポキシ塗装に使う場合が多いようです。
私はミニ旋盤を持っていますので、それを使って接続金具を作ります。φ20oやφ25oの丸棒を使いますが、丸棒の太さを変えれば竿の乾燥にも使える接続金具を作ることが出来ます。

ミニ旋盤はここ2,3年動かしたことがありません。潤滑油が粘っていて苦労しました。

フライス盤を使い、ドリルで下穴を開け、タップでネジ穴を切ります。

出来上がった接続金具です。

接続金具を取り付けた状態です。

対面は

回転状態です。フィニッシングモーターが動かないように重しを乗せています。

もう1つ、こんな物も作っています。書斎に置いているミニ旋盤ML-210の回転センターの小型版です。
ボールベヤーリングを埋め込んでいます。

これで、ウキを削り出すことが出来ます。

 1. 10 フィニッシングモーター製作 その1 
2.2 フィニッシングモーター製作 その1

対策として、センターにφ3oのドリル穴を開けます。φ3oはモーターの回転軸の直径です。

モーター軸を差し込み、モーター取り付け位置を決めます。

取り付け用のネジ穴を開けます。ドリルの直径は3.3oです。ネジを差し込むときつい位です。

ここで、直径3.3oのネジって変です。実は失敗したフィニッシングモーターの時に気付いていました。 ナットドライバー6oが合わないのです。調べるとパソコンの組み立てに使っていたインチネジを使っていました。

対面側は

ドリルで穴を開けます。

下準備は終わりです。

重しを乗せて、台板に接着します。接着剤の木工用ボンドは強力です、これで大丈夫です。

ここまで出来上がりました。

小さい方の穴にボールベアーリングを入れます。ボールベアーリングの外径が16oなので、φ16oの木工用ドリルにこだわっていたのです。

ついでに、小さい方の幅が狭いのは保管時の為です。

 1. 8 失敗の原因 
モーターのOFFSETです。モーターの上部に回転軸があります。

出来るだけセンターを合わせたのですが、見当で合わせただけでした。

やり直しです。

 1. 6 失敗  そろそろ、遠投チヌウキを削り出そうと思っていたら、失敗を発見。

センターが少しずれているようです(左が1oほど高い)。センターを合わせて穴を開けたのですが、モーターのOFFSETに惑わされたものです。
モーター受け(右側)を作り直すことにしました。
φ16mmの木工用ドリルを探しにホームセンターに行きましたが、φ15oの次はφ18oでした。
自宅に戻り、MonotaROで調べるとφ16mmはありましたので、注文しました。
それでは元の穴はどうやって開けたのかと言うと、インチサイズの木工ドリルセットのような物を持っていましたのでφ16oに近いもので穴を開けていました。
ドリルが届く迄、削り出す用意をしておきます。

 1. 4 そろそろ始動  遠投チヌウキの製作の記事を書き始めました。
ここに少しづつ書いていきますが、ウキ作りの部屋の方にアップすれば、ここの記事は削除する予定です。

1.はじめに

山陰夢みなとイルカショー跡での事です。遠投サビキ釣りでアジを狙っていましたが、釣れませんでした。所が、アジを釣り上げている人がいます。私が手作りのチヌ掛かり釣りの竿をダンダラ釣りに合うように、穂先を詰めた竿を差し上げた方で、釣れたアジを持ってきて呉れました。その釣り具が、遠投ウキでした。そのようなウキを冬の間に作るのも楽しいかなと思いました。
色々、注文しました。

シンクロモータとハトメです。シンクロモータは低速小型モータで1分間に10回転の物を選びました。

スイッチと化粧ネジです。

穴あきの硬質発泡スチロールです。散りあえずφ20oのものです。錘負荷10号の物を考えていますので、場合によっては、φ25oの物に変更します。

真鍮、アルミの丸棒です。これ以外にも色々な太さの丸棒を注文しました。

エポキシ塗料です。左側が新しく購入したものです。既に購入していたもの(右側)がありました。
エポキシ塗料は乾燥後は摩擦などに強いのですが、乾燥に大体1日掛かります。乾燥中塗料が垂れないように、低速で回転させておく必要があります。それに使うのがフィニッシングモーターです。

 1. 3 新年です  あまり変わった事も無く新年を迎えました。冬の間は釣りは休みで、ウキなどを作って遊ぶことにします。

 12. 31 ちょっとだけ  最近、ある道具を作っています。

こちらはほぼ完成です。実は、通販で真鍮丸棒を購入していて、それが今日届く予定です。
それを使って、もう1つ道具を作る予定です。それが出来てから、動機などを書く予定です。
ですから、今日は「ちょっとだけ」です。
今日は大晦日です。皆さん、良いお年を。

 12. 29 Amazon の参考価格  Amazonでは販売価格の参考にする為に、参考価格を掲示しています。その参考価格が出鱈目で、例えばメーカの希望販売価格が1000円なのに、参考価格:5000円、販売価格:2000円 (60% OFF) 等と表示していると言う物です。
TV等でAmazonを攻撃していました。Amazonには価格設定が無茶と言っても良い値段をつけているものがあります。
このような参考価格に引っ掛かる人は、どんな方法で品物を探しているのでしょうか。まずAmazonに入り、Amazonの中で品物を探しているのでしょうか。
私は、Googleで品物を検索します。その中にはAmazonの出品物もありますし、楽天やほかのShopの出品物もあります。この方法だと、インチキ参考価格には引っ掛かりません。その代り、安さに惹かれて詐欺に引っ掛かることがあります。
どちらにせよ、インチキ参考価格に引っ掛かる人は、少し変なWEB購入をしているようです。
InterNetを見ていると、Amazonのバーナー広告を見かけました。バーナー広告からAmazonに行っているのかも知れません。

 12. 27 楽天を装った迷惑メール  最近多い迷惑(詐欺)メールです。
info@mail.rakuten-card.co.jp は楽天で使っているのと同じメールアドレスですので注意が必要です。
宛先が、私の旧職場のaddressでしたので、詐欺メールです。
「安心・安全に楽天カードをご利用いただくために 」という項目があったりして、嫌味ですね。
以下、引用です。

----------------------------------------------------------------
カード利用のお知らせ

【重要】カスタマセンターからのご案内【楽天カード株式会社】
楽天カード株式会社 (info@mail.rakuten-card.co.jp)
宛先:私の旧職場のaddress
--------------------------------------------------------------------------------

不正なログイン画面にご注意ください
楽天カード カード利用お知らせメール
楽天e-NAVIへについて詳しいことは こちらでしお調べください。
(注:よく見ると「こちらでしお調べ」でした。)
Gmailアドレスをご登録の会員様へ

--------------------------------------------------------------------------------
楽天カードを
ご利用いただき、誠にありがとうございます。

--------------------------------------------------------------------------------
お客様のカード利用情報が弊社に新たに登録されましたのでご案内いたします。
カード利用お知らせメールは、加盟店から楽天カードのご利用データが弊社に到着した原則2営業日後にご指定のメールアドレスへ通知するサービスです。

--------------------------------------------------------------------------------
カードご利用情報

--------------------------------------------------------------------------------
>すべてのご利用明細の確認はこちら

<<後からリボ払いへ変更可能なショッピングご利用分>>
下記は、後からリボ払いへ変更可能なショッピング1回払い(ボーナス1回払い)のご利用一覧です。
「リボ払い変更選択」にチェックを入れて「チェックして確認画面へ」をクリックいただきますと、簡単にリボ払いへ変更いただくことが可能ですので、ぜひご活用ください。
また、お客様のご利用環境により「リボ変更選択」のチェックがご利用いただけない場合がございます。
その際は、楽天e-NAVIにログインいただきお手続きをお願いいたします。

<ご注意>
※自動リボサービスにご登録にいただいているお客様で割賦枠を超えたご利用分は、リボ払いではなく1回払いとなります。(お客様のご利用可能額のご確認はこちら)
※自動リボサービスにご登録いただいた後のご利用など、既にリボ払いへ変更となっておりますご利用分は、<<後からリボ払いへ変更可能なショッピングご利用分>>のご利用一覧には含まれません。なお、ご利用額が割賦枠の上限を超えている場合、後からリボ払いへの変更は出来ません。
※カードの年会費・分割払い・ボーナス2回払いのご利用分や家賃のお支払いなど一部の加盟店のご利用分については、リボ払いへの変更はできません。

ご利用一覧
リボ払い
変更選択 利用日 利用先 支払
方法 利用金額 支払月 カード利用獲得
ポイント ポイント獲得
予定月
2017/12/27 Edyチャージ 1回 1,000 円 2017/12 5 ポイント 2017/12
リボ払い変更可能合計金額 1,000 円 ポイント合計 5 ポイント

>>後リボについて
※支払月の請求確定日を過ぎるとリボ払いの変更手続きができなくなりますのでご注意ください。

--------------------------------------------------------------------------------
安心・安全に楽天カードをご利用いただくために
--------------------------------------------------------------------------------
お客様に楽天カードを安心・安全にご利用いただくために、カードの適切な保管方法・不正への取り組み・トラブルの事例などを掲載しております。
詳細につきましてはセキュリティ関連事項ページよりご確認ください。

--------------------------------------------------------------------------------
楽天カードの取り組み

--------------------------------------------------------------------------------
お客様より頂戴したご意見・ご要望の一つひとつを真摯に受け止め、さらなる安心と信頼をご提供できるよう、日々改善に取り組んでおります。
>>お客様の声への取り組みについてはこちらから

--------------------------------------------------------------------------------

■ カード利用お知らせメールの登録・変更は、楽天e-NAVIよりお手続きください。
■ 一部メールの受信環境によって正しく表示されない場合がございます。本メールに記載のご利用明細は、楽天e-NAVIのご利用明細にてご確認ください。
■ このメールアドレスは配信専用です。お問い合わせの際はこのメールアドレスは配信専用です。お問い合わせの際は

このメールアドレスは配信専用です。お問い合わせの際は│楽天e-NAVI メンテナンス情報

発行元 楽天カード株式会社
https://www.rakuten-card.co.jp/
Rakuten Card Co., Ltd.

 12. 25 IPO(新規公開株式)  今年は90社ほどのIPOがありました。その内60社程、抽選申込みをしました。
結果、7社のIPOに当選しました。
S証券:一番沢山申し込みをしましたが、全て落選でした。人気のある証券会社ですので、抽選申し込みも多いのでしょう。
NI証券:3つも当選しました。ただ、1つは少しマイナス、もう少しは少しプラス、そして55,000円程プラス。最後のIPOは売り出し株数の多かったSGHDです。
NO証券:1つ当選です。10万円近くプラスです。
MI証券:1つ、SGHDが当選で、55,000円程プラス。
O証券:2つ当選、計265,000円程プラス。大きかったです。ここに口座を持っている人が少ないから当選しやすかったのかも知れません。私はしつこく勧誘が来たので、仕方なく口座を作りました。1つの当選は、口座開設のお礼のようです。
MO証券、D証券:1つも当選しませんでした。両方とも口座を持っている人が多い証券会社です。
順調に当選しているように見えますが、12月のIPOダッシュで4つも当選しましたが、それが無ければ、3つ当選でした。
来年もコツコツと抽選申し込みを続ける積りです。

PS. 仮想通貨には手を出していませんし、出す気もありません。

 12. 23 竿の修理工賃  もう10日ほど前の事になります。NISSINの渓流竿の穂先と3番を痛めたので修理に出していた竿が、修理完了と言う事でしたので受け取りに出かけました。
竿の部品代金は3,000円でしたが、それ以外に工賃として600円が加わっていました。修理に出した竿は、以前にも修理に出したことがあります。その時は、部品(多分2番)だけ取り寄せたのですが、合いませんでした。
その時は、別の店(購入した店)から修理に出して、修理出来ました。そんな事情があるので、竿ごとメーカーに送ったのですが、工賃が加わっていたのです。店員にそんな事情で竿ごとメーカーに送ったのに、工賃を取るのか?と話しますと、メーカーと連絡を取って頂きました。店員がメーカーと話をし、「工賃は無し」と言う事になりました。
何故か店員が強気だったのです。後で話して呉れた所では、NISSINの竿の修理で部品だけ取り寄せると、「合わない」と言う事が何度もあったそうです。NISSINはやはり2流のメーカーでした。

 12. 21 シャコ丼の店  昨日、笠岡干拓地に出掛けた時、昼食をどこで摂るか考えていました。干拓地の外れに「牡蠣小屋」があるのですが、調べると1月〜3月の開店でした。
笠岡干拓地に入る橋の手前に「シャコ丼の店」があります。NETで調べると、水曜日定休でした。所が、もっと調べると、第4水曜日定休との情報がありました。後からの情報によれば、昨日は第3水曜日ですので開店しているはずでした。
店に辿り着くと、定休日でした。失敗です。これは2つのNETの情報の内、どちらが新しいか分かれば防げる事でした。
所が、いつの情報かの記述がないものが多いですね。結局、道の駅「ベイファーム」で昼食を摂りました。

 12. 20 笠岡 鶴  笠岡干拓地に珍しい鶴が来ているそうです。前島のサヨリ釣りとどちらにしようかと迷いました。笠岡の鶴はクロヅル1羽とカナダヅル2羽で、今の機会を逃すと次は無いかも知れません。鶴にしました。
行きがけの駄賃でタゲリです。スマートに撮れました。

さて鶴ですが、農道空港付近に観客は集まっています。

大体午後4時頃、西の空に現れるそうですが、この日は少し遅れてやって来ました。 この写真はうまく撮れました。

そして、トウモロコシの収穫跡地に降りたちました。

アップの写真です。

久しぶり(多分4年ぶりぐらい)の野鳥撮影でした。楽しませて頂きました。
明日にでも、野鳥の部屋にアップして置きます。

 12. 14 ボタン電池  デジタルメーターを使おうとしたのですが、少し変です。
デジタル表示が安定しません。ゼロ点調整しても、すぐに狂います。
書斎に持ち込んで、接点などを調べますが、変な所は見つかりません。
ボタン電池は外して保管していたのですが、念の為、電圧を測って見ます。1.40ボルトです。少し低いです。それでもデジタル表示はしています。新しいボタン電池に交換すると、表示が安定しました(直りました)。

デジタルな器械が多くなって、電圧にシビア―な物が多くなりました。以前、マウスで悩んだことを思い出しました。
縦方向の動きは感知するのですが、横方向の動きを感知しません。マウスボールの接点を磨いたりしたのですが、改善しませんでした。
この時も、何かの拍子に電池を替えると、正常に動き出しました。
電池には気を付けないといけませんね。

 12. 10-11 耐震補強  今年の釣りは終わりましたので、耐震補強の続きを行いました。
今回はホゾ継ぎを行いますので、ホゾ穴掘り機を持ち出します。本当に久しぶりでしたので、油差しから始めました。

ホゾ継ぎの調整が大変でした。主に際カンナを使用しました。

出来上がりです。

実は、ここで失敗をしています。ホゾ継ぎの調整が大変だったので、オス部を細目に切り込みました。細目に、し過ぎてほとんど調整が要りませんでした(スカスカでした)。接着剤で誤魔化しました。
オス部の切込みに、リョービのバンドソーを使ったのですが、何故か垂直に切れませんでした。詳しく調べると、テーブル部分が直角になっていませんでした(直して置きました)。当初は、ガイドがおかしいと思い込んでいました。

これで、この面は終わりです。後、2ヶ所残っています。

 12. 9 近況  ウナギ釣りに使っていたリールはローラー部分を分解し、潤滑油を注しておきました。さらに、ラインを巻き替えます。所が、1台ラインを巻き替えた所で、ラインが無くなりました。釣具店に行って、新しいラインを買ってきました。20年以上前に購入したリールですが、これで、まだまだ使えます。

次に、太い竹を使い切ったので、竹の採取です。12月ですので、竹の採取時期としては、最高です。
これは、採取した場所と別の場所の竹です。矢竹が主です。

太い竹は少なかったです。何とか5本、採取できました。3月頃まで、乾して、その後、火入れです。

 12. 5 迷惑(詐欺)メール  最近、巧妙な詐欺メールが増えています。
これは、分かりやすい詐欺メールです。
--------------------------------------------------------
未..納料金発生中のアダ...ルトコンテンツについて
・有料,,動,画
・SNS
・情報サイト等

.未..納料,,,請求金額
1,087,651円

本来、上記費用をお支払頂けなければ民___事訴,,,訟へと発展し、全額分支払もしくは全額分___差押さえ処分及びブラックリストへの登録が適応されます。
上記費用の支払いを___免除する為には、合意_解__約手続を行なう必要がございます。
合意_解__約手続を望まれる場合は、本メールアドレスに対し折り返し【合意_解__約希望】とご連絡下さい。
ご連絡の確認が出来次第、本件における詳細をお伝えした上で、直ちに.未..納料金の支払い___免除手続を開始致します。

アマゾンジャパン合同会社
〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

次は少し迷いました。楽天カードは使っているのです。幸い、宛先が、私の旧職場のaddressでしたので、ほぼ99%詐欺だと判断できました。

----------------------------------------------------------------
【重要】カスタマセンターからのご案内【楽天カード株式会社】
楽天カード株式会社 (support@mail.rakuten-card.co.jp)
宛先:私の旧職場のaddress
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【重要】カスタマセンターからのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平素は、楽天カードをご愛顧賜り誠にありがとうございます。

当社からの重要なご案内をお送りいたしますので、

下記内容をご確認いただきますよう、何卒お願い申し上げます。

ただいま、お客様からの変更処理に基づいて会員登録情報が変更されました。

万が一、本メールの内容に覚えがない場合には以下までお問い合わせください。

http://rakuten-card.co.jp/accountID37902086/confirmation

※このメールはお客様の会員登録の情報が変更されたことをお知らせする重要なご連絡です。

なお、携帯電話からは本サイトをご覧いただけませんので、パソコン又はスマートフォンからお手続き願います。(※スマートフォンの一部ではご利用いただけません。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ先>

楽天カード株式会社 カスタマセンター

電話番号:0570-054-438

(一部ご利用いただけない場合は092-307-9289をご利用ください。)

営業時間:8:15-20:40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※このメールの送信アドレスは送信専用となっておりますので、

本メールへのご返信はご遠慮いただきますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元  楽天カード株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次は、信託銀行まで手を広げてきたのにびっくりしました。

--------------------------------------------------------------------------

三菱UFJ信託銀行 - 口座開設申込受付
三菱UFJ信託銀行(account_post@tr.mufg.jp)
宛先:私の旧職場のaddress

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃【三菱UFJ信託銀行】口座開設の申込を受け付けました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このたびは お申し込みいただきありがとうございます。

受付番号[ S196330 ] にて口座開設の申込書類のご請求を承りました。

お問い合わせの際には上記受付番号をお申し付けください。

なお、申込書がお手元に届くまでに1週間程度かかる場合がございますので、

予めご了承下さい。

※ご入力いただいたお客さま情報を口座開設申込書に印刷のうえ、お客さまに

http://www.tr.mufg.jp/application/privacy/S163612.html

 お送りいたしますが、やむを得ない事情により、お客さま情報の印刷を行わず

 白紙の口座開設申込書をお送りする場合があります。

http://www.tr.mufg.jp/application/registrationform/31470.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメッセージは、三菱UFJ信託銀行ホームページより

自動的に送信されています。

このメールに対して返信しないようお願いいたします。

このメールに心当たりのない場合やご不明な点がある場合は、

account_post@tr.mufg.jpまでご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。

http://www.tr.mufg.jp/application/privacy/index.html

Copyright(C) 2017 Mitsubishi UFJ NICOS Co.,Ltd. All Rights Reserved.

----------------------------------------------------------------------------------------

少しでも怪しいと思われるメールが届けば、Googleで調べれば良いですよ。すぐ例文(例メール)と共に 詐欺メールだから注意するようにとの書き込みが見られます。

 12. 4 前島 5回目  前島のサヨリですが、寒波が押し寄せてきた後ですので、厳しいと思われます。幸い天気予報では微風との予報ですので、出掛けて見ました。気温はそれほど上がらない予報ですので防寒の準備は十分にしていきます。それでも寒かったです。
まず、今日の餌は悪いです。柔らか過ぎますし、身が透明ではありません。今の時期なら、スーパーのアミエビの方がましです。平田釣具店はどうしたのでしょう。
さて、牛窓に着くと少し風が出ています。前島でも少し風があります。釣り人は少ないです。

サヨリは少しは大きくなっているようです。お蔭で刺身は沢山食べることが出来ました。満潮を過ぎると、食いが悪くなりました。4,5年前に内側で釣っていた時と同じパターンです。今年の内側は、引き潮になっても、釣れ続いていましたが、それが異常だったのです。
釣れなくなったし、雨が降り出したので、早上がりです。
釣果です。私が65匹、女房が63匹です。もう12月に入りましたので、1人、50匹釣れれば、上出来でしょう。それ以外に小さいセイゴが混ざりました。

よっぽど良い天気の日が続かないと、今年のサヨリはお終いです。傷んだウキなどの補修を今日済ませました。

 12.2 ワタリガニ  今年2度目のワタリガニ釣りです。天気は良いのですが、下げ潮です。竿下の石垣が海面上に出ると釣り難いです。石垣に仕掛けが引っ掛かり、港の先を回って仕掛けの回収をしました。それも2度も。疲れました。
餌が残っていたので、釣に出掛けたのですが、行かなかった方が良かったです。釣果は当然0匹です。