ご参拝ありがとうございます Counter 人目のご来訪者様です



天台宗
 東叡山 寛永寺

清水観音堂(重要文化財)とは

寛永八年に天台宗東叡山寛永寺の開山、
慈眼大師天海大僧正によって創建されました。

天海大僧正は寛永二年に、二代将軍徳川秀忠から寄進されていた
上野忍が岡に平安京と比叡山の関係に倣って「東叡山寛永寺」を
開きました。

それは同時に、比叡山が京都御所の鬼門を守護、
王城の鎮護を担うと伝えられるのに倣い、江戸城の鬼門の守りをも意味しました。

そして比叡山や京都の有名寺院になぞらえた堂舎を次々と建立した中の一つが
清水観音堂です。

(清水観音堂は、お寺です。お参りは合掌をしてお祈りします)

寛永寺公式ホームページ

ご縁日法要 毎月十七日

厄月大祈祷会 正月十七日・五月十七日・九月十七日

初午大祈祷会・大般若経転読(秘仏本尊御開扉)
二月 初午の日(節分後)午前十時、午後二時

  人形供養大法要九月二十五日

月の松

江戸時代の浮世絵師、歌川広重の代表作の一つで連作の
「名所江戸百景」で描かれた「月の松」が約百五十年ぶりに復活いたしました



copyright 2008-2010 kiyomizudo.com ALL right reserved