犬によるセラピー活動

 

特別養護老人ホーム「やすらぎの郷」

平成30年度青森市市民活動活性化事業補助金対象事業

 

 

 

◇ 日 時

平成30年11月7日(水) 14:00~14:30

 

 

◇ 場 所

南津軽郡田舎館村大字畑中字藤巻180-3

 

 特別養護老人ホーム「やすらぎの郷」

 

 

◇ スタッフ

福原照子、西塚ふみ子

 

 

◇ セラピー犬

 

とハンドラー

「ピット」・村田道子、「イチゴ」・岩本良二

 

「ひらり」・岩本久子

 

 

◇ スケジュール

 

13:15

 訓練所で事前打ち合せ

13:45

 車で施設に移動

14:00

 ふれあい開始

14:30

 ふれあい終了

14:40

 施設前で反省検討

14:50

 終了解散

 

 

◇ 状 況

 

イチゴ

ピット

ひらり

ピット

ひらり

イチゴ

トンネル通過のひらり

同じくピット

同じくイチゴ

トンネル通過のひらり

ポールジャンプのピット

シーソー通過のひらり

イチゴ

ピット

イチゴ

 

◇ まとめ

 ホールに30名ほどの入所者さんが集まり、始めに犬の紹介を行い、10分程ふれあい、その後、トンネル通過をしましたが、犬の名前を呼んでもらう人の前にトンネルの出口を配置し、突然出てきた犬に大いに喜んでいただきました。ポールジャンプ、シーソーでも楽しんでいただきました。

 椅子を車イスの間に配置していただき、ピットとひらりがその椅子の上に上がりふれあいをしましたが、両側からふれあいができるので、犬を待っている時間が短縮され大変効率的でした(岩本久子)。