第 16 回 福 住 町

防火・防災訓練

 

 

 

■ 日 時

平成30年11月4日(日) 10:00~14:00

 

 

■ 場 所

宮城県仙台市宮城野区福住町2-14

 

  福 住 町 公 園

 

 

■ スタッフ

高橋比俊、成田道子、岩本久子、岩本良二

 

 

■ 参加犬

 

災害救助犬:イチゴ

同上候補犬:もみじ

嘱託警察犬:ひらり

セラピー犬:カシス

 

 

■ 状 況

 

福住町公園の模擬捜索現場

北東北捜索犬チームの活動紹介

捜索待機中のイチゴ

捜索を開始するイチゴ

模擬倒壊家屋内に反応しアラート(告知)するイチゴ

ハンドラーが要救助者の確認中に待機するイチゴ

さらに別の場所の捜索を開始するもみじ

タンスの中に反応しアラートするもみじ

ハンドラーが要救助者の確認中に待機するもみじ

学生達がタンスの中の要救助者を救出し車イスで搬送

ふれあい中のイチゴ

 

■ まとめ

 昨年は私の膝の手術のために参加できませんでしたが、2年前に比較して、より実践的な防火防災訓練となっていて驚きました。菅原先生をはじめとするスタッフの方々の熱意に敬服しました。

 当日は、たくさんの方々が募金に協力していただきました。この募金は、災害救助犬の育成と捜索活動に大切に使わせていただきます。ありがとうございました(岩本良二)。