平内町小学生職業体験事業

ひらないジョブタウン

 

 

 

 

■ 日 時

平成30年10月7日(日) 10:00~12:00

 

 

■ 場 所

東津軽郡平内町小湊下槻3-2 平内町立体育館

 

■ 主 催

平内町教育委員会

 

あおもりNPOサポートセンター

 

 

■ 内 容

 職業体験ブースが設置され、犬の訓練士の仕事の体験を希望する子供たち20名が訪れて、訓練士の仕事を体験します。

 

 その対価として仮想通貨が支払われ、消費ブースでさらに消費体験をします。

 

 

■ スタッフ

西塚ふみ子、福原照子、山口最史、山口利正、岩本良二

 

 

■ 参加犬

イチゴ、ひらり、もみじ、ぶちょお

 

 

 

■ スケジュール

 

 

◇1回目

 

 

 

10:00~10:10

 チームの仕事紹介(DVD映像)

 

10:10~10:15

 服従訓練(もみじ)・・・脚側行進、伏臥、停座、立止

 

10:15~10:20

 初期捜索訓練(ひらり)・・・ほえろ、倒れた人に反応

 

10:20~10:25

 捜索訓練(ぶちょお)・・・・・・

迷彩布をかぶって隠れた人を

 

 

 

発見し吠えて知らせる

 

10:25~10:35

 バークボックス(イチゴ)・・・  

3個の箱から人が隠れている箱を

 

 

 

探し出し、吠えて知らせる

 

10:35~10:50

 犬とのふれあい

◇2回目

11:00~11:10

 チームの仕事紹介(DVD映像)以下、1回目と同じ

 

 

 

■ 状 況

 

 

DVDで訓練士の仕事を紹介

「もみじ」の服従訓練

「ひらり」の倒れている人への反応

「ぶちょお」が迷彩布をかぶった人を発見し意気揚々と戻ります

「イチゴ」が3つの箱のうち、真ん中の箱の中の人の臭いに反応、吠えてアラート

「もみじ」と「ひらり」のふれあい

 

■ まとめ

 台風25号が温帯低気圧になったものの、強風の中のイベント参加でした。

 平内町の子供たちはとても熱心で、楽しい雰囲気で「訓練士」の仕事体験を行うことが出来ました。犬達もそんな雰囲気を感じ取って、いつになく楽しそうでした(岩本良二)。