秋田県総合防災訓練 

土 砂 災 害 救 出 訓 練

 

 

■ 日 時

平成30年9月2日(日) 9:30~10:30

 

 

■ 場 所

秋田県北秋田市脇神字高村岱地内 高村岱建設課作業場

 

 

■ 参加団体

秋田県警察本部、陸上自衛隊、能代広域消防本部、大館市消防本部、北秋田市消防本部、ドクターへり、北秋田市建設業協会など

 

 

■ 参加者(参加犬)

 

NPO法人 災害救助犬ネットワーク

 

 四戸正子、四戸義之、伊藤敬一、伊藤陽子(バディ)他

 

 

NPO法人 北東北捜索犬チーム

 

 岩本良二(もみじ)、三上恵子、三上修悦(きろ)、山口最史(ぶちょお) 

 

 

■ 災害想定

 

 地震により大規模な土砂災害が発生し、付近地区の家屋や車両が流出した土砂や瓦礫に埋もれており、要救助者が多数発生している。

 

 

■ 訓練内容

救助犬による要救助者の捜索活動と消防、警察、自衛隊との連携

 

 

■ 状 況

 

現場指揮本部に集結、指示を受ける

もみじの倒壊家屋の捜索

人に反応し、吠えてアラート

きろの瓦礫の捜索

人に反応し、吠えてアラート

バディの土砂埋没車両の捜索

人に反応し、吠えてアラート

捜索終了し指揮本部で待機

再捜索

再捜索終了し、指揮本部で待機

イオンタウンたかのす駐車場で開催の防災フェアーでの災害救助犬ネットワークと北東北捜索犬チームの合同ブース

防災訓練に参加した救助犬

バディ、きろ、もみじ、ぶちょお

 

 

■ まとめ

 NPO法人災害救助犬ネットワークと連携したこの防災訓練は、2日後の青森県の防災訓練のためにも非常に有意義なものでした。

 秋田県には災害救助犬が居ないことから、私たちが少しでもお役に立てばと思います(岩本良二)。