青森市立浪岡中学校2学

職 場 体 験 学 習

 

 

■ 日 時

平成30年7月3日(水)から5日(金)の3日間 9:00~15:00

 

 

■ 場 所

青森市浪岡大字樽沢字村元365-4

 

災害救助犬、嘱託警察犬、セラピー犬の訓練施設「イヌヒトくらす」

 

 

■ 対象者

青森市立浪岡中学校2年生 8名

 

 

■ スタッフ

岩本良二、岩本久子、西塚ふみ子、福原照子、村田道子、長内 薫

 

 

■ 参加犬

イチゴ、ひらり、もみじ、ピット

 

 

スケジュール

7/3(火)

 9:00

ミーティング ~ 自己紹介、今日の予定

 9:30

講話 ~ 災害救助犬、嘱託警察犬、セラピー犬について

10:00

事前質問に対する回答

10:30

犬の排便、排尿、犬とのふれあい

11:00

災害救助犬のデモンストレーション

12:00

昼食

13:00

犬のシャンプー ~ イチゴ、ひらり

14:45

ふりかえり

15:00

解散

7/4(水)

 9:00

ミーティング ~ 今日の予定

 9:15

環境整理・清掃 ~ ケージ室、事務所、納屋、ドッグラン

10:00

災害救助犬の訓練

11:00

募金のための広報パネル作成

12:00

昼食

13:00

セラピー活動の意義と心構えについて説明

13:30

資器材準備 ~ 人工芝、トンネル、シーソー、ポールジャンプなど

13:45

「特別養護老人ホーム ゆうゆう荘」へ移動 ~ 学生は徒歩

14:00

セラピー活動開始

14:30

セラピー活動終了し、「イヌヒトくらす」へもどる ~ 学生は徒歩

14:45

ふりかえり

15:00

解散

7/5(木)

 9:00

ミーティング~今日の予定

 9:15

環境整理・清掃 ~ ケージ室、事務所、納屋、ドッグラン

 9:45

募金のための広報パネル作成

10:00

町内を犬と散歩

10:30

募金活動の意義と心構えについて説明

11:00

昼食

11:30

「いとく浪岡店」へ移動 ~ 学生は車便乗

11:40

募金活動開始

13:10

募金活動終了し、「イヌヒトくらす」へもどる ~ 学生は車便乗

13:20

募金集計、感想文作成

14:00

3日間のふりかえり

14:45

後片付け

15:00

解散

 

■ 状 況

もみじの訓練

訓練体験

行方不明者の体験

シャンプー中のイチゴ

シャンプーを終えて乾燥中のひらり

募金のポスター作成

老人ホームでのあいさつ

イチゴ

ひらり

ピット

トンネル通過のひらり

ポールジャンプのピット

いとく浪岡店前での募金活動

すべて終え「イヌヒトくらす」前で記念撮影

 

■ まとめ

 昨年に続き2度目の浪岡中学2年生による職場体験学習でした。収益事業を行っていないボランティア団体の私達が、何のために、誰のために、どんな活動をしているのか体験していただきました。

 この体験が中学生達の将来にとって少しでもお役に立つことを願って3日間の体験学習を終えました。

 なお、たくさんの方々が募金活動にご協力いただき深く感謝いたします。この募金は、災害救助犬の育成と捜索活動に大切に使わせていただきます(岩本良二)。