~ セラピードッグとそのハンドラーの育成事業 ~

 青森市市民活動活性化事業補助金対象事業

 

第17回セラピードッグ研修会

 

 

 

■ 日 時

平成30年2月25日(日)9:30~12:00まで

 

 

■ 場 所

青森市大字宮田字玉水119-1

 

青森県動物愛護センター

 

 

■ 主 催

NPO法人 北東北捜索犬チーム

 

 

■ 共 催

青森県動物愛護センター

 

 

■ 対 象

セラピードッグを目指す 6組 の訓練犬とハンドラー(公募)

 

No.

訓 練 犬 

ハンドラー

1

かりん

前田 麻実

2

小 粒

上野 望

3

ピット

村田 道子

4

チャウ

相馬 綾子

5

ル ナ

工藤 美穂

6

モ コ

樽沢 信子

 

スタッフ

西塚ふみ子、石戸谷貴子、成田道子、吉崎千賀子、

 

川田まゆみ、三上修悦、岩本良二

 

 

スケジュール

時 間

内  容

 9:30

  次回の研修会(認定審査)の連絡

10:00

  ふれあいの実践(各犬のふれあわせ方とストレスサイン)

11:00

 脚側行進、ケージ内 1分

12:00

 終了

 

■ 状 況

脚側停座のピット

伏臥のモコ

停座のかりん

ふれあい中のモコ

ふれあい中の小粒

ふれあい中のかりん

ふれあい中のチャウ

ふれあい中のルナ

ふれあい中のピット

ケージ内待機中のチャウ

ケージ内待機中の小粒

ケージ内待機中のルナ

■ まとめ

 昨年の7月に青森市の補助金でスタートした「セラピードッグ研修会」も次回の認定審査で合格した犬とハンドラーが老人ホームなどでの実習に移行します。

認定審査では、いつものように明るく楽しく対応し、日々の訓練の成果を発揮してほしいと思います(岩本良二)。