平成30年度 通常総会を開催

 

■ 日 時

平成30年1月28日(日) 13時00分から15時00分まで

■ 場 所

青森市浪岡大字浪岡字稲村101の1 浪岡中央公民館 3階会議室

■ 参加者

会員 14名

■ 次 第

 

 

開会の辞

理事長

 

出席者数の確認

理事長

 

議長選出

理事長

 

書記1名選出 (議事録作成)

議 長

 

議事録署名人2名選出

議 長

 

議案の審議

議 長

 

(1)

平成29年度事業報告

(理事長)

 

(2)

平成29年度予算収支決算報告

(事務局長)

 

(3)

平成29年度会計監査報告

(監 事)

 

(4)

平成30年度事業計画案

(理事長)

 

(5)

平成30年度予算案

(事務局長)

 

(6)

任期満了による役員改選

 

 

(7)

その他の議案

 

 

閉会の辞

理事長

 

勉強会 「救急法の応急手当」

三上恵子、石戸谷貴子

■ 状 況

 

  議事録 及び次の写真に示すとおりでした。

総会での議案審議

総会終了後の勉強会 「救急法の応急手当」

■ まとめ

 今年度は認定NPOを目指して、外部からより一層信頼される組織として活動できるようにしたいと思います。

 また、昨年度、念願の日本動物病院協会(JAHA)の公認組織として、犬によるセラピー活動ができるようになりましたが、今年度もセラピー活動の基盤整備にさらに力を入れていきたいと思います。

 寄付金により整備した支援犬「もみじ」の飼育と訓練は順調に進んでおり、昨年度は災害救助犬候補犬(リザーブ犬)の資格を得ました。今年度は嘱託警察犬と災害救助犬の認定審査に挑戦します。この支援犬「もみじ」が、不足している災害救助犬とそのハンドラーの育成に一石を投じることが出来ればと思っています。

 今年度は、県外での災害救助犬の研修や訓練にも積極的に参加して、新しい技術や知識を取り入れて行きたいと思います。

 NPO法人 北東北捜索犬チーム 理事長 岩本 良二