青森市立浪岡中学校

職場体験学習のお礼としての奉仕活動

~ ドッグラン改革SP ~

 

 

 

■ 日 時

平成29年11月15日 9:00~11:40

 

 

■ 場 所

青森市浪岡大字樽沢字村元365-4

 

NPO法人北東北捜索犬チーム 災害救助犬訓練施設「イヌヒトくらす」

 

 

■ 参加者

青森市立浪岡中学校 2年4組生徒 32名

 

 

■ スタッフ

岩本久子、西塚ふみ子、福原照子、櫻庭晴香、川田まゆみ、田畑 恵

 

 

■ スケジュール

 

時間

内   容

9:00

スクールバスで「イヌヒトくらす」集合

9:10

奉仕活動開始

 

・訓練道具の修理

 

・訓練道具のペンキ塗り

 

・北東北捜索犬チームの広報用ポスター作成

11:20

イヌとのふれあい

11:40

終了しスクールバスで帰校

 

■ 状 況

訓練道具(バークボックス)の修理

北東北捜索犬チームの広報用ポスターの作成

練習道具(ベンチ、ジャンプ台、ジャンプ壁など)のペンキ塗り

イヌとのふれあい説明

イチゴ

ひらり

完成したポスターの授与

みんなで記念撮影(拡大

 

■ まとめ

 一日中雨の天気予報が、作業を始めてから終わるまで、どんどん天気が良くなり、全ての作業を順調に進める事が出来ました。生徒さん達の一生懸命な姿、終わってからの満足感からの笑顔でとっても充実した時間をスタッフ共々過ごすことが出来ました。

 これから、生徒一人ひとりの心の中にチームの事、犬達の事が少しでも残っていてくれたらと思いました(岩本久子)。