平成29年度 青森市総合防災訓練(浪岡地区)

 

 

 

◇ 日 時

平成29年10月14日 9:00~12:00

 

 

◇ 場 所

青森市浪岡大字北中野字北畠3 青森市立浪岡南小学校 校庭

 

 

◇ 主 催

青森市

 

 

◇ 被害想定

朝から青森市浪岡地区に集中豪雨が発生し、大雨注意報が発令された。浪岡川の水位が上昇し、氾濫危険水位に到達、「浪岡南小学校」を指定避難所として開設、地域住民に避難勧告が出された。

 

 

◇ スタッフ

田中遼之介、田中路花、川田まゆみ、福原照子

 

成田道子、西塚ふみ子、岩本久子、岩本良二

 

 

◇ 災害救助犬

文太、イチゴ、ひらり(候補犬)

 

 

◇ スケジュール

 

時間

行 動

備 考

9:15

浪岡出発

 

9:30

浪岡南小学校着

パネル、トンネル、ポールジャンプ、バークボックスなど資機材設置

10:00

同上前にパネル展示

チラシの配布

10:30

同上前であいさつ

 

10:35

災害救助犬の現状説明

訓練中の支援犬もみじを紹介

10:55

災害救助犬の基本訓練紹介

ひらり

11:15

同上の箱の中に隠れた人を探す訓練紹介

文太

11:30

同上の模擬倒壊家屋内の人を探す訓練紹介

イチゴ

11:45

災害救助犬とのふれあい

文太、イチゴ、ひらり

12:00

終了

 

 

◇ 状 況

 

 

パネル展示

災害救助犬の現状をもみじを例に説明

ひらりのトンネル通過

ひらりのジャンプ

倒れている人に反応

吠えて倒れている人がいることを知らせます

文太の紹介

3個のどの箱に人がいるか探します

この箱に反応、吠えて知らせます

イチゴが模擬倒壊家屋にいる人を探します

人の浮遊臭をキャッチ

この模擬倒壊家屋に反応、吠えて知らせます

ふれあい中のひらり

同じくイチゴ

同じく文太

 

◇ まとめ

 昨年同様、地元浪岡での防災訓練に参加しました。地元の人が私たちのことを初めて知ったと聞き、もっと地元での広報活動に力を入れなくてはと思いました(岩本良二)。