平成29年度 青森県総合防災訓練

 

 

 

◇ 日 時

平成29年9月1日 9:00~12:30

 

 

◇ 場 所

つがる市交流センター周辺

 

 

◇ 主 催

青森県、つがる市、つがる市消防本部

 

 

◇ 被害想定

大雨で岩木川氾濫注意情報発令、さらに、マグニチュード7.7の地震発生、つがる市で震度5を観測し、家屋の倒壊、ライフラインなどに被害が発生している。

 

 

◇ スタッフ

 

NPO法人災害救助犬ネットワーク

 

四戸正子(展示責任者)、四戸義之、伊藤敬一(捜索隊長)、伊藤陽子

NPO法人北東北捜索犬チーム

 

久保安弘(統監部員)、岩本良二、三上修悦(捜索副隊長)、櫻庭晴香、福原照子、佐々木 圭(写真記録担当)

 

 

◇ 災害救助犬

 

 NPO法人災害救助犬ネットワーク

 

 「アール」

 NPO法人北東北捜索犬チーム

 

 「イチゴ」

 

 

◇ スケジュール

 

時間

行動

スタッフ

5:15

浪岡出発

岩本良二、三上修悦、イチゴ

7:00

航空自衛隊車力分屯基地着

同上、伊藤敬一、伊藤陽子、アール

7:30

つがる市交流センター災害救助犬ブース着

久保安弘、四戸正子、四戸義之、伊藤敬一、三上修悦、櫻庭晴香、福原照子、佐々木 圭

8:40

《県警ヘリによる災害救助犬の搬送訓練》県警ヘリ「はくちょう」車力分屯基地離陸

岩本良二・イチゴ、伊藤陽子・アール

8:50

上記ヘリが稲垣中学校校庭着陸

同上

9:00

災害現場に隊長以下到着

同上、伊藤敬一、三上修悦

展示ブースオープン

四戸正子、四戸義之、櫻庭晴香、福原照子

9:05

瓦礫下、倒壊家屋の要救助者捜索

伊藤敬一、三上修悦、岩本良二・イチゴ、伊藤陽子・アール

9:10

反応があり要救助者発見し、待機

同上

9:25

瓦礫下、倒壊家屋を再捜索し、反応なし

同上

11:50

三村県知事他、災害救助犬展示ブース視察

同上、四戸正子、四戸義之、櫻庭晴香、福原照子

12:00

閉会式

同上

12:30

終了

 

 

◇ 状 況

県警ヘリに搭乗中のアール

同じく搭乗中のイチゴ

稲垣中学校の校庭に着陸

本隊と合流し災害現場に移動

災害現場に到着し捜索開始

瓦礫捜索中のイチゴ

要救助者を発見し吠えてアラート

同じく土管の中でも発見しアラート

消防署員による救出後、見落としがないか再捜索中のイチゴ

災害救助犬のブース

子供達がブースを訪問

三村県知事がブースを視察、激励

閉会式

 

◇ まとめ

 警察、自衛隊、消防と連携した実戦的な訓練でした。特にヘリコプターでの災害救助犬の搬送は犬にとって良い経験となりました。

 また、全国組織の災害救助犬ネットワークと私たち北東北捜索犬チームの連携も良好で、今後も合同での訓練に励みたいと思います(岩本良二)。