沖館寿大学・女性大学

災害救助犬について

 

 

● 日 時

平成29年6月29日(木)10:00~12:00

 

 

● 場 所

青森市沖館1丁目1-11

 

   青森市沖館市民センター 2階会議室

 

(災害救助犬とのふれあいは駐車場内)

 

 

● 対象者

寿大学、女性大学生 20人

 

 

● スタッフ

田中路花、岩本久子、岩本良二

 

 

● 災害救助犬

文太、イチゴ、ひらり(候補犬)

 

 

● スケジュール

 

時 間

活動内容

10:00~11:00

講義「災害救助犬について」岩本良二

11:00~11:30

災害救助犬とのふれあい

 

● 状 況

 

 

● まとめ

 皆さんが熱心に講義を受けて下さいました。特に災害救助犬の現状についての講義では、行政のかかわりに関して鋭い質問も出されました。

 デモンストレーションを行うスペースがないため、駐車場でのふれあいで終わりましたが、皆さんが募金にご協力して下さいました。この募金は、災害救助犬の育成と捜索活動に大切に使わせていただきます。ありがとうございました(岩本良二)。