青森県動物愛護センター

 どうぶつふれあいウィーク2017

~ 最後までずっといっしょ~

 

 

■ 日 時

平成29年5月5日 10:00~16:00

 

 

■ 場 所

青森市大字宮田字4玉水119-1

 

青森県動物愛護センター

 

 

■ スッタフ

川田まゆみ、木村良子、伊藤亜紗子、三上修悦、三上優里、長持義之

 

三上恵子、岩本久子、岩本良二、久保安弘

 

 

■ 参加犬

文太、イチゴ、ひらり

 

 

■ 参考参加

支援犬 もみじ

 

 

■ スケジュール

 

10:00~16:00

 犬とのふれあい、ぬり絵、写真展示、募金活動他

 

11:00~11:30

13:00~13:30

 

講演「その時のために育てよう災害救助犬」  岩本良二

 

■ 状 況

災害救助犬についての講演

熱心なお客様

災害救助犬のブースの様子

ぬり絵コーナー

パズルコーナー

イチゴとのふれあい

文太とのふれあい

イチゴともみじ

もみじは参考参加でした

 

■ まとめ

 青森県の災害救助犬の現状と、その問題点を克服するための私たちの取り組みについて、説明しましたところ、たくさんの方々から、ご理解とあたたかいご支援をいただき、深く感謝いたします。

 また、皆様のご支援で育てている「もみじ」が、終了間際に初めて参加しましたが、全くものおじせず、将来が楽しみです(岩本良二)。