Mission Readiness Test  of  Japan

国内救助犬出動資格試験

関 西 訓 練 会

 

 

■ 日 時

平成29年4月8日、9日 両日とも9:30~16:30

 

 

■ 場 所

兵庫県伊丹市下河原2-2-13

 

 認定NPO法人 日本レスキュー協会

 

 

■ 主 催

スニッファードッグ・カンパニー (細野 直美)

 

 

■ 内 容

MRTJに関する座学と捜索実技指導

 

 

■ 参加者

三上恵子、岩本良二、他1名

 

 

■ 参加犬

イチゴ、大、ひらり

 

 

■ スケジュール

 

◇ 4月6日

 

21:00

 青森市浪岡出発

◇ 4月7日

 

19:00

 大津サービスエリアで待機・仮眠

◇ 4月8日

 

2:00

 大津サービスエリアで他団体と合流・仮眠

8:00

 日本レスキュー協会に到着

9:30

 座  学   ~

MRTJの概要

13:00

 捜索実技 ~

情報収集と捜索プラン、対象者発見時の対応、事後報告など

16:30

 終了・休憩

19:00

 懇親会

◇ 4月9日

 

9:30

 座  学   ~

人の救急救命、学科試験の体験

13:00

 捜索実技 ~

チームでの捜索体験

16:30

 講師からの評価・解散

17:30

 伊丹出発

◇ 4月10日

 

15:00

 青森市浪岡到着

 

■ 状 況

日本レスキュー協会

2階セミナールームでの座学

救急救命(ボールを使った胸骨圧迫の体験)

日本レスキュー協会の捜索訓練場

捜索開始前の待機中のひらり

捜索中のひらり

土管の中に反応するひらり

ハンドラーが土管の中を確認、声掛け

チームが整列し指揮本部に結果を報告

捜索中のイチゴ

捜索開始前の待機中の大

対象者を発見し次の犬に交代して待機中の大

 

■ まとめ

 座学では最新の災害捜索を学び、応急・救命処置の重要性を知りました。

 実技では捜索指揮本部を設置し、捜索戦略を立て、初対面のハンドラー、犬とグループ捜索を経験しました。普段の訓練と違い緊張感があり学ぶ事が多く、とても有意義な2日間でした。これからの訓練に、役立てて行きたいと思います。

 なお、移動にはハイエースのレンタカーを使いました。運転を交代しながらの長距離ドライブ、新潟付近の高速道路工事に伴う一般道路へのルート変更、車中に4泊など、人・犬ともに、実際の災害時出動に役立つ貴重な体験でした(三上恵子)。