東日本大震災の被害者追悼と

捜索犬訓練会 2017

 

 

◇ 日 時

平成29年3月19日(日)11:00~15:00

 

 

◇ 場 所

岩手県釜石市水海公園

 

 

◇ 参加者

中村光高、中村 功、金野伸明

 

石戸谷貴子、川田まゆみ、三上修悦、三上恵子、岩本久子、岩本良二

 

 

◇ 参加犬

訓練犬:朔太郎、ライラ、キロ、風子、もみじ

 

認定犬:エース、テリー、大、ひらり、イチゴ、文太

 

 

◇ 日 程

 11:00  東日本大震災の被害者に黙祷、献花

 

 11:15  懇談、昼食

 

 13:00  捜索訓練

 

 14:30  海岸線の行方不明者の遺留品などの捜索

 

 15:00  終了

 

 

◇ 状 況

 

初めてレンタカー1台に犬9頭と人6名が乗って出発

捜索する大

捜索するイチゴ

捜索する文太

捜索するひらり

アラート(吠えろ)を訓練するもみじ

発見しアラートするライラ

発見しアラートするキロ

発見しアラートする朔太郎

発見しアラートする風子

海岸を捜索するテリー

海岸線を捜索するエース、イチゴ、ひらり、大、文太

 

◇ まとめ

 初めて大型車両をレンタルし、犬9頭、人6名が1台の車両に乗って釜石市まで移動しましたが、特に問題もなく、今後、県内外に移動する際は、予算が確保できればレンタカーを活用したいと思います。

 私たちチームの原点は、東日本大震災であり、今後も風化することがないように、現地での被害者の追悼と犬の捜索訓練は継続して行かねばと思います(岩本良二)。