特別養護老人ホームでのセラピー活動

 

 

 

 

■ 日 時

平成29年3月8日 午後2時00分から午後2時45分まで

 

 

■ 場 所

南津軽郡田舎館村大字畑中字藤巻180-3

 

特別養護老人ホーム 「やすらぎの郷」

 

 

■ 目 的

入所者の精神的癒しと運動機能回復の補助

 

 

■ 方 法

車椅子や椅子等に座って待っている人を順番に回ってふれあいを行う。

 

 

■ スタッフ

成田道子、三上恵子、福原照子、川田まゆみ、岩本良二、岩本久子

 

 

 

 

■ セラピー犬

カシス、風子、文太、ひらり

 

 

■ ケジュール

 

13:00

浪岡「イヌヒトくらす」で事前ミーティング

13:30

車両で移動

14:00

セラピー活動

14:30

「やすらぎの郷」で施設長と事後ミーティング

14:45

終了

 

■ 状 況

やすらぎの郷

カシス

文太

風子

ひらり

 

■ まとめ

 2回目の訪問ということもあってか、入所者さん、職員さんともに大歓迎していただきました。

 犬とふれあうことでニコッと笑顔になったり、不自由な手を一生懸命伸ばしてくれる姿を見ると、とても嬉しく、これからの活動の活力になります。
犬の持つ不思議な力をもっと生かしていけるよう、頑張っていこうと思います(成田道子)。