2018年釣行記

10月20日−21日 投げ釣り北近畿秋祭り2018で今年も皆さまと楽しませて頂きましたっ・・・懇親会の巻

今年の「投げ北秋祭り」は度重なる台風により予定していたキャンプ場が水没し使えなくなり、急遽宿営地を探していろいろと下見に走り、ようやく絶好の立地に見つけ

下見をさせてもらって仮予約しましたが、いざ本予約に訪れると宿泊施設としての認可が切れていたことが判明するなど開催が危ぶまれましたが、昨年お世話になった

筒川文化センターさんにご協力頂き無事開催できました。











集合時間にはまだまだ早い時間ですが、

いつものように早くもプチ宴会が始まってます。

アルコールをいただきつつキス談議に花が

咲きます。

1回戦お疲れさまでした。



肴は上ちゃんと真弓さんが用意してくれた

  アオリイカでした。

冷蔵庫はおいしい飲み物で満タンです。

この量で足りればいいのですが・・・












さていつの間にやら懇親会の準備が整いまして

恒例の エボちゃんの乾杯でスタートです。

準備風景の絵がなくてすみません。
  全員で懇親会の記念撮影、
 
 全員いるよね?。
 この豪華なお肉はトキ姐の娘さんからの

 差し入れです。

 みんなで取り合いしながらおいしく頂きました。

 有難うございます。
 これはご存知 エボちゃんのちらし寿司と

 造り、鱧の湯引き。

 めっちゃおいしかったです。

 これを食べるために参加している方も多いかと

 思います。

 エボちゃんいつもありがとね!
 次いで秋祭りの定番となったSBさんの
 
 黒はんぺんのフライ。

 これがまたうまい!
 まだまだ続きますよ〜



 舘森さんがお持ちくださった

 篠山の丹波黒豆。

 ふっくらした実がまたおいしい!


 そのほか紹介しきれません

  皆さんありがとうございました。
 
 ところで、今日は上ちゃんの誕生日だった
 
 そうで、懇親会から参加のにっしゃんが

 ケーキ屋さんを探しまわってくれたのですが

 仕事終わりの出発でどの名店も閉店していて

 コンビニのケーキを見つけてきてくれました。

 何度目かは知りませんが

 上ちゃん おめでとう!

 そんなこともありながら懇親会はまだまだ

 続きますよ〜

 次々と料理が運ばれまして
   みんなおなか一杯

 アルコールも入って釣り談議

 これがまた楽しいのです。

 そんなこんなで夜が更けていきます。
 翌日の2回戦は宮津周辺で自由釣行のため

 釣り場の絵がありません。

 審査・昼食会場は由良川鉄橋を望む

 紅葉公園です。
 そんなわけでいきなり検寸シーンです。
 
 拓寸は居ませんでしたが皆さん型を揃えて

 帰ってこられました。
 持ち寄り賞品も次々並べられて行きます。
 まさかさんのクーラーからは
 
 大きなワタリガニ・・・・
 検寸の横で読み上げられる審査結果を

 タブレットPCに入力。

 全員分を入力し終わると「集計ボタン」を

 ワンクリック!
 
 順位表ができました。
 投げ北秋祭り2018の優勝者は

      坂元っちゃんでぇ〜す!


 うっかり優勝トロフィー渡すの忘れてました。

 忙しかったんでゴメンナサイ
 準優勝は地元舞鶴から初参加の

   ヒロさんです!

 
 第三位は本人もびっくりの人ちゃんでした。

 全員表彰と商品をお受け取りいただきました。
 表彰の後はお昼ごはん、今年はラーメンが

 好評でした。
 おにぎりとおでん、などなど

 おなかを一杯にして無事なご帰宅を
 食後も楽しくキス談議が
 あちら、こちらで続きます。
 天満の森さんの締めの挨拶で閉会と

 なりました。

 来年もよろしくお願いします。

ということで、佐織君を欠いた秋祭りも皆さんのおかげで無事終了。

会場設定や、他の大きな大会と日程が重なるなどいろいろ不手際が有りましたが、ご参加頂き有難うございました。

来年も皆さん宜しくお願いします。