2017年釣行記

11月11〜12日 京都府伊根町で投げ北秋祭り懇親会、宮津市一帯で2日目の大物キス釣り大会を開催しました。 

投げ北秋祭りの1日目の大会も無事に終わり、今年は後が浜に隣接する「てんきてんき村のオートキャンプ場が被災して

借用不可となってしまいましたので急遽、伊根町の筒川文化センターに宿泊、調理室の借用予約をし、貸し切りにして頂いて

懇親会、宿泊場所を確保したのでそちらに全員が移動。午後3時にチェックインを済ませ、

参加費を集め、宿泊費などを支払って早速懇親会用の調理にとりかかりました。


調理場はトキ姐さんが仕切ってくれ、

奥村さん、坂元さん、かんぱちさんの奥さんや

植村さんの奥さんまで手伝ってくださり、

トン汁やオデンの仕込みが始まりました。
SBさんは、静岡の黒ハンペンをフライにして

揚げてくれ・・・早くも厨房には美味しそうな

香りが漂い始めました。
あつしさんは、天橋立の大型キスを刺身に

してくれ。
奥村さんは、チーム日置の田中さんが

持参下さった大量の明石ダコを

軽くゆでて、タコ刺を作るべく奮闘中。
黒和君は、今年釣り貯めておいてくれた

アユを大量に持って来てくれ、

塩焼きにと串刺しの準備中。
富樫さんは、大量のサラミソーセージを

ご持参くださり、皿に分配しておつまみの

準備をして下さりました。
都築さんも大量の食材をお持ち頂き、

栗赤飯にロースハム、などなど、

毎回本当にありがとうございます。
黒和君のアユのてんぷらにハムもどんどんと

切られ、美味しそうなおつまみがどんどんと

作られてゆきます。
坂元さん夫婦は、今年も大きなタンと、牛肉の

塊を提供してくれ、奥さんが焼肉にすべく

カットしてくれています。
上ちゃんと、真弓さんが釣り貯めておいてくれた

アオリイカは刺身と炭火焼きに。

皆でつまみ食いしつつ

「甘いね・・」と感激もの。
今回、残念ながら参加して頂けなかった

高知の中島さん、伊太郎さんからは

お酒をご提供頂き、本当にありがとうございます。
大阪風のトキ姐さん自慢のオデンも温まり、
エボさんが毎年作ってくれる特大チラシ寿司も

完成まじか。
  具材がタップリと乗せられたら、

全ての食材が料理となりまして・・・

そのエボさんに

「乾杯の音頭を早くせ〜」と皆からコールが

飛び交いまして・・・


それでは、皆さん、今日はお疲れ、

さあ、呑むで〜。乾杯〜で懇親会が

始まりました。
アユが美味しいですねっと植村さんの奥さんが

嬉しそう。
かんぱちさんがお持ち下さったチクワと、

徳島の巨大なシイタケもバター焼きで

とても旨かった〜(^^♪
黒和君の、ハゼのてんぷら、おいち〜(笑)
宴もたけなわとなり、前田さんが

神奈川から持参してくれた、

ハンパーグも焼きに入りまして・・・
その旨さに、皆が感動もので大盛り上がり。
アユも、アオリイカも炭火で焼くと

香ばしくてどんどんと皆の腹の中へ。

焼くのが追いつきません〜(笑)
   「はい、お土産。」

「ありがとう〜ねっ」
   くまさんの口の滑りも

いつも以上に絶好調。
 
 球ちゃん、今夜は絶好調だねぃ・・と伊藤さん。

エボさんは毎回、こんな感じ。(笑)

って事で、夕方5時から、10時頃まで

呑み、食い倒し、皆で歓談して

楽しい懇親会でした。
   就寝前に、皆で洗い物をして後片付け、

明日の朝食の準備も奥様方たちが

全部してくれ、本当に、毎回ありがとうございます。

その後、宿泊室で朝まで爆睡。
   翌朝は、6時起床で朝食準備。

スタッフ全員で取り掛かり、スムーズに朝ごはん

の準備が進み
 

 しっかり食ってもらって今日の釣り場発表。

「今日も日本海は大しけで、

丹後半島方面はダメなので、

波静かな宮津湾、栗田湾一帯で大型キスを

狙い、3匹合計長寸で競います」と伝え、

お世話になった、筒川文化センターの

管理人さんにお礼をし、

都築さんにドローンで2日目出発時の

写真を撮影してもらい、

釣り場に向かいました。
   2日目は、私は色々と用事が多くて

西宮津公園にひとちゃんやあつしさん、

OBさん、柴田さんたちが居たので

竿を少しだけ出しましたが、

アタリは散発でボウズを逃れただけ

でしたが・・・
   都築さんと一緒に栗田の小田宿野に行かれた

植村さんは初めてのキス釣りで5匹、良い型を

釣ってこられましたし。
   栗田の浜では、落ちが活発だったようで、

奥村さんはキロ近い釣果でビックリ。

殆ど素針無く釣れたそうで、羨ましい・・。
   くまさんは、チーム伊藤の皆さんを栗田の浜の

テトラ近くの大型が出るポイントを皆に

案内してくれたそうで、こちらに入った皆さんも

好釣果。見事なキスも検量場に持ち込まれ・・
   ひよちゃんさんが25.5センチをゲットして

歓声がっ。(^^♪
   前田さんも、20センチ級を何匹も。
   検量は、3匹を並べて計測する

投げ北方式。(笑)

優勝のひよちゃんの検寸風景。

合計62.3センチでダントツの結果でした。
今日も、外海の海況は最悪に近かったですが、

逃げ場が多い北近畿、皆さんが釣って来られた

キスでキスの山が出来ましたっ。
   キスと共に、持ち寄り賞品も皆さまから

頂きまして、賞品も山盛りで早くも皆で

品定め!(^^)!
   検量の結果、2日間の総合優勝はくまさん。

皆で祝福。「おめでと〜」
   準優勝は、ひよちゃん。

初参加ながら素晴らしい・・・
   3位はさすがの伊藤さん。毎回素晴らしいです。
   かんぱちさんも好成績。4位を獲得されました。
   トップ3の皆さん。

みんな揃ってお酒をゲットなのね〜(笑)
   賞品は多く寄せられたので、全員にお配り

出来、喜んでもらいました。

表彰式の上空からの画像はこちらから
 
 表彰式が終わる頃にはみんな腹ペコ。

また奥様方が準備してくれた沢山のおにぎり、

トン汁、前田さんのハンバーグ・・などなど、

豪華なお昼ご飯で皆が舌づづみ。
   皆で、腹いっぱいに残さず食べ、

最後に閉会式。

今回もお世話になった女性陣の皆さんに

拍手してお礼をし・・・
   これから、遠路帰られる参加者の皆さんに

またの再会を約束し。

都築さん、植村さんのドローンで

閉会式の様子も撮影してもらい。
スタッフ全員で「ありがとうね、また来年も来てね」

と見送って、楽しかった投げ北秋祭り2017が

終りました。

って事で、今回も参加者の皆さまには賞品や食材に始まり、料理なども大変にお世話になり、本当にありがとうございました。

また来年も、皆様のお越しをお待ちしています。今回の親交で出来たつながりを大切に、

これからもどうぞよろしくお願い致します。では、また・・・。