体調不良・肩こり・腰痛でお悩みの方は、是非ご相談ください。

   一般社団法人 身体均整師会会員                                                                            TEL 03-5373-3643

 ザ・均整法 せいたい(整体)        東京都中野区大和町 1-65-4 増田ビル2F

                                                  ※東京都羽村市にも分院があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- リンク -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   当院は予約制となっております。必ずお問合せの上、御来院ください。

質問集

                     

 

変形性腰椎症と診断されましたが、治りますか?

 治りません。残念ながら均整法は病気を対象とせず、「重い・痛い・違和感がある」などの症状を対象とします。医学的には変形性と名が付くものは完治不可能です。しかし、症状がなくて生活に支障がなければ、骨に問題があっても良いと考えますし、現に骨に異常があっても痛くない症例はたくさんあります。症状が一生ない状態を治癒と考えるならば、均整法はどんな病名であっても症状の消去や緩和を目指すことにおいては治癒の可能性はあります。

 

妊婦でも施術は受けられますか?

 妊娠・出産はどの時期においても安全はありません。母体にとってはわが子でありながら異物を抱えているようなもの。安全を期すためには、危険な要素を排除するしかありません。妊娠に伴うつわりや腰痛、足のむくみなどの症状を軽減させていくことが、安産への可能性を生みます。多数の妊婦さんが来院されます。お気軽に相談下さい。

 

どれくらいの頻度で通ったら良いですか?

 症状の程度や一人一人の免疫の強さにもよります。例えば、風邪をひいても明日に治る人もいれば、薬を飲んでも一ヶ月かかる人もいるでしょう。症状の早期の改善という観点では、週に一度か二度から試してみて、経過が良ければ間隔を伸ばしていくと良いでしょう。また予防という観点からは二週間に一度とか、一ヶ月に一度というように細く長く施術していくことが、五年後十年後の体を作るためには良いでしょう。

 

子供でも受けられますか?

 当院では12歳から上は94歳までの方が来院されています。先天性股関節脱臼や夜尿症、気管支喘息や運動中の捻挫など様々な症状のお子さんも来院されます。施術されるのが怖いお子様にはお母さんに施術方法をお教えいたします。

 

「もみかえし」はありますか?

 施術後に体が重かったり、触れられたところに違和感が出たりすることがあります。東洋医学のことわざに「薬暝眩(めいげん)」といって、「薬を飲んでも、めまいがする程でなければ病気は治らない」とあり、施術後、治癒に向かうために時には激しい反応が起きる現象を指したものです。

また、現代医学では「好転反応」と言って、手術後に傷口が痛んだり、薬の主作用に対しての副作用の反応などと同様と考えられます。今までの体の歪みをある意味、強制的に効率の良い体に戻すことへの反発で、自然治癒力の向上のための反応だと考えて下さい。心配せずに、放っておけば体に不必要な反応は解消されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP  施術について  からだについて  コース・料金  質問集  地図  利用規約 

 Copyright( c) 2009 ザ・均整法 せいたい. all rights reserved.