「奥能登日帰りの旅だ!」 00.9.15へようこそ

 日帰りで、石川県・能登半島の先端、ランプの宿まで行って来た旅行記です。
 午後1時能登半島・見附島(自宅より360Km)、午後2時40分ランプの宿(465Km)
揚げ浜館・垂水の滝・千枚田、そして輪島市、金沢西IC(630Km)から自宅まで
全走行距離918Km・所要時間16時間でした。

   2000年9月の旅行記です。最新情報をゲットして
   奥能登の旅、楽しんできて下さい!

 2812件ものヒットありがとうございます。2016.10.05
 1960件ものヒットありがとうございます。2007.04.18
  892件ものヒットありがとうございます。2006.02.27
  326件ものヒットありがとうございます。2004.11.09
   74件のヒットありがとうございます。2003.11.04

それぞれの写真をクリックすると拡大写真が見られます。!!
クリックしてね!
クリックしてね!
クリックしてね!

 前回、能登半島の中間までしか行かれなかったので、今回は能登半島の先端にある、
「ランプの宿」に行ってみようと考えた。車がオデッセイに変わったことも、長距離ドライブを
度々するようになった原因だろう。スムーズな加速、安定した走り、それに何より、
オートマになったことで、お母さんに運転を交代してもらえる。その間休憩でき、
これが長距離をしても大丈夫だ考えられるようになった。

 カーナビをセットしてみると、11時間かかると表示された。
到着したと思ったら、「でん」して帰って来なければならない。
渋滞とかなければ、カーナビの到着予定時間より、早くなるのはわかっていたが、
実際走ってみて、奥能登は遠かった。

【旅行記】
2000年9月15日(祝日)
 「明日は、5時30分起床、6時出発、今日は早く寝ろよ」と声をかて、
いつもより、早く寝かせたが、果たして、子供達は、ちゃんと起きてくるだろうか。
心配をよそに、顔はねむそうだが、ゆかりも健太郎も元気だ。健太郎はもう、
おじいちゃんとなにやら会話をしている。おじいちゃんに見送られて、オデッセイに
乗り込んだ。カーナビの午後5時到着予定時刻は気になるが、お母さんも「でん」して
帰ってこなあかんなと言ってる、それでも良かろう。

 午前6時8分、予定を8分オーバーで、我が家の駐車場を出発しました。
いつものように、ローソンで、朝食を買い込んで、午前6時18分出発。
 午前7時43分、多賀サービスエリア横を通過(家より104km)、
観光バスのアルバイトをしていたとき、ここまで、大体2時間、ここで休憩を取っていた。
クリックしてね!

 名神高速道路を後に、北陸自動車道に入って、お母さんに運転を交代。
いつもなら、交通量が少ないのだが、今日は、敬老の日のためか、交通量が多い。
お母さんが少々不安気味だったが、そんなのもつかの間、おいおい140km/h出てるぞ、
お母さんのスピード狂にも困ったもんだ。

 午前9時30分、尼御前サービスエリアに到着、家より256km ここで運転を交代して、
金沢西インターチェンジをおり、北陸道を後に、能登有料道路に乗りました。ここは、
千里浜なぎさドライブウェイで有名です。
クリックしてね!
クリックしてね!
クリックしてね!
  千里浜海岸1千里浜海岸2

 午後1時「見附島」に到着(家より360km)。ここのレストランで遅い昼食を取りました。
和倉温泉よりここまで2時間ぐらいだと思われる。約100km
クリックしてね!
クリックしてね!
見附島1見附島2 見附島3見附島4見附島5

 午後2時40分、能登半島最北端「ランプの宿」に到着(家より465km)
和倉温泉よりここまで2時間35分ぐらいだと思われる。約124km
クリックしてね!
クリックしてね!
ランプの宿

 午後3時30分、塩にちなんだ展示が見られる揚浜館(家より495km)
クリックしてね!
クリックしてね!
揚げ浜の展示揚げ浜の説明

 風の強い日は吹き上げられる「垂水の滝」
クリックしてね!
垂水の滝

 千枚田「幾何学模様が芸術的だ」
クリックしてね!
クリックしてね!
千枚田

 まだまだ、見残した所はありますが、輪島市内通過、現在午後4時45分、
家路につきます。

 能登有料道路に入り、しばらく走ると、夕日がきれいに見えてきました。
子供達元気です。ゆかりを助手にお母さんはがんばって運転中です。
クリックしてね!
クリックしてね!
クリックしてね!
お母さん、運転中

 金沢西インターチェンジ(家より630km)を午後6時20分頃に乗り、自宅着が午後10時過ぎ
金沢より、4時間弱で帰れました。(全走行距離918km)

 帰りの北陸道で、パッシングされて頭に来てしまい、その車のけつを追ってしまいました。
後で冷静に考えたら、早く行けとパッシングしたのではなく、安全確認のため
ライトを上向きにしただけだったような気がします。ごめんなさい(-_-;)
 名神高速では、ものすごい雨でした。台風の影響で、暖かく湿った空気が入り込んだためと
帰ってテレビを見てたら、言ってました。
 と色々ありましたが、能登半島の先端にある、「ランプの宿」まで行けて満足です。

 子供達の元気には驚かされます。実際走ってみて、奥能登は遠かったにもかかわらず
この旅中、また、翌日幼稚園に学校にと普段通り元気に行ってくれました。

 2回目の慰安旅行の下見に同行してくれた家族に感謝 _(._.)_
おかげで、能登半島の先端まで行けたし、観光地の下見も出来た。
次は、能登半島の東海岸を下見したいな、
こんなこと言ったら、怒られるかな(^^;)

 以上、「奥能登日帰りの旅だ!」でした。見ていただいて、サンキュー!!