オレンジ星 (699 バイト)ふぁいるその35へんしん!ポンポコ玉の巻オレンジ星 (699 バイト)

HOME懐エピQ&A恐怖編アイドル燃える闘魂こども教育リンク集掲示板60〜80年代↓next↑back

pon13.jpg (6613 バイト) pon08.jpg (9032 バイト) pon09.jpg (10696 バイト) pon07.jpg (9643 バイト)


『へんしん!ポンポコ玉』のポンポコピ〜検証…

へんしん!ポンポコ玉と言う番組は、1973(昭和48)年4月15日<第1話「変てこ、変てこナノダ!」>〜同年7月29日(全15話)の期間、毎週日曜日のPM7時〜7時30分に、国際放映の制作、TBS系列で人気放映されておりました…。脚本には、この路線定番の「長野 洋」さんの他に、「ジェームス三木」さんあたりも担当しておられましたんですネ…。

pon01.jpg (6403 バイト) pon04.jpg (12188 バイト) pon12.jpg (7506 バイト) pon11.jpg (12531 バイト)

pon14.jpg (11498 バイト)物語は、うるさいおばさん鵜之目タカ子塩沢とき旦那を呼ぶ時にあ〜た!あ〜た!…と「塩沢とき」さん特有の呼び方が何とも味があって面白良かったですよネ)とその旦那「トビ夫」(演・「鮎川 浩」)が暮らしている家の近所に、偶然にも「立花家」と「河井家」の2家族が引越して来る所から物語が始まる…。引越して来た「立花家」のパパ「立花一平」(演・「堺 左千夫」)とママ「立花かおる」(演・「姫ゆり子」)のひとり娘立花百合「安東結子」)は、勝気で、気性の男っぽい女の子…。「河井家」のパパ「河井陽太郎」(演・「砂塚秀夫」)とママ「河井明子」(演・「小林千登勢」)のひとり息子河井陽一「小林文彦」)は、優秀だがナヨナヨとした男の子…。

pon15.jpg (10639 バイト)引越し早々、ゴミ捨て場でばったりであった「百合」と「陽一」が何故か引き寄せられる様にゴミの山の中に捨ててあった汚い「たぬきのぬいぐるみ」と、その側に落ちていた赤い玉を「百合」が、青い玉を「陽一」がそれぞれ拾うのでありました…。ふたりが何だろう?…と不思議がりながらお互いの家に持ち帰って行ったその夜、「百合」と「陽一」の夢の中に、昼間拾った「たぬきのぬいぐるみ」が現われ、驚いた事に突然!言葉を話し、語り始めたのでありました…。

その「たぬきのぬいぐるみ」の名前は、ペケペケ「阪 脩」マガリたけお」さんによる人形アニメ)と言う名前で、ふたりの拾った「赤い玉」と「青い玉」には、不思議な力があると、「ペケペケ」は言うのだ?…。その不思議な力とは、その赤と青のふたつの「ポンポコ玉」を互いに持ち合って「男になりたい〜!」…「女になりたい〜!」…と言った後、ポンポコピ〜!と唱えるとたちまち変身できる(男女が入れ替わる?しかし、その力は、10分間しか効力が無く、10分たつと危険信号が鳴り、鳴り終わると元に戻ってしまうのである…)のでありました…。

そして、その「ポンポコピ〜!」男女入れ替わり場面に、ど〜言う訳か?何故かいつも遭遇してしまう〜隣りのおばさん「鵜之目タカ子」こと「塩沢とき」さんと「百合」&「陽一」や個性的な出演者(その他にも落語家の三遊亭小円遊さんが警官役で印象的に熱演しておりました)などとのやり取りが、本番組の中心となっており、「塩沢とき」さんの怪演?と存在感無くしては、『へんしん!ポンポコ玉』と言う番組が成り立たない?主演…と言ってしまっても過言ではなかったと思うくらいに「塩沢」さんがたいへん目立って、印象的な作品でもありました…。

pon03.jpg (11599 バイト)

OP主題歌『へんしん!ポンポコ玉』テレビサイズ

作詞「有馬三恵子」作曲「葵まさひこ」唄「斉藤美晴」東京レコード

ある日猫がねずみにやられたってさ〜♪
おねしょなしで起きたよポンポコピピ♪
お嫁さんに逃げられた〜♪西の空に陽がのぼる〜♪
みんなでポロンピピ変身しよう〜♪
わ〜たし男になれるなら〜♪喧嘩ひきうけた♪
僕が女になれるなら〜♪家庭科♪宿題♪みんなみんなまかせて♪
ある日街のポストが歩いたってさ〜♪
人が犬をかんだよポンポコピピ♪
お医者さんをみてあげる〜♪夏の海に雪が降る〜♪
みんなでポロンピピ変身しよう〜♪

制作著作国際放映TBS

当ホームページで使用している画像や個人情報データなどの著作権は、すべて、それぞれの原著作権者に帰属し、無断で、商用や営利目的などでの二次利用や転用使用する事は厳禁されています!…。


HOME懐エピQ&A恐怖編アイドル燃える闘魂こども教育リンク集掲示板60〜80年代↓next↑back

copyright(C)1998 禁断のハイブリッドマニアック
Takashi Hada all rights reserved.