オレンジ星 (699 バイト)ふぁいるその2チビラくんの巻オレンジ星 (699 バイト)

HOME懐エピQ&A恐怖編アイドル闘魂こども教育リンク集掲示板60〜80年代↓next↑back

cibira36.jpg (14141 バイト) 「チビラくん」台本 cibira33.jpg (10284 バイト) cibira37.jpg (13201 バイト) cibira35.jpg (13184 バイト)


『チビラくん』の序章…

cibira001.jpg (13437 バイト)1969昭和44年の中頃まで続いていた怪奇大作戦などの「怪奇特撮物ブ〜ム」が一段落し、1971昭和46に始まる帰ってきたウルトラマンなどに代表される「第2次怪獣特撮物ブ〜ム」のちょうど間にあたる1970昭和45当時には、これだっ!…と、言ったような決定打的な子供特撮番組等があまり無かった寂しい年度期に円谷プロが低予算制作の実験的な特撮番組として、誕生させた作品が今回、HP検証紹介を致しますチビラくんと言う低年齢の子ども向け特撮番組だったのであります…。『チビラくん』と言う番組は、1970(昭和45)年3月30日〜1971(昭和46)年9月20日までの期間、朝の定番こども番組のおはよう!こどもショーが人気放送されていた後時間の毎週月曜〜土曜のAM8時5分〜8時20分までの約15分間再放送/同日・PM5時30分〜5時45分…1週間に6回帯放映の1話完結方式、日本テレビ系列で、人気放映されておりました…。

『チビラくん』のおかしな登場キャラ達!…

何事か思案中の「チビラくん」達!主人公のちびっこ怪獣チビラくん声・「雷門ケン坊」〜当時、『サスケ』や『紅三四郎』の「ケン坊」などの声で有名な名子役は、怪獣ランドと言う一見、異様でへんてこりんな(笑)怪獣達がたくさん住んでいる町内にあるハッタル家と言う住家に発明家の父パパゴン声・「村越伊知郎」〜『超人バロム1』の声や『サザエさん』の「ノリスケさん」の声などで有名料理好きの母ママゴン普段は、ものすごく優しい母なのだが怒るとものすごく怖い!ペットのポチポチ声・「滝口順平」〜「ハッタル家」の飼い犬?でいつも「ヘコタ、へコタ」と歩き回っている?…笑などと毎日楽しく暮らしており、「チビラくん」の家の近所には良きライバルでもあり、たいへんいたずら好きのガキ大将のガキンコ声・「水森亜土」さんから途中で『怪獣ブースカ』や『サザエさん』の「カツオ」の声などでも有名な「高橋和枝」さんに変更…と、変なものばかり発明していつも大騒動を巻き起こす?…ガキンコの父ゴルバ声・「熊倉一雄」〜親子そろってのトラブルメ〜カ〜!などがいつも楽しく仲良く?住んでおりました…。

物語内容の検証と制作舞台裏について…

「チビラくん」の家『チビラくん』の主なスト〜リ〜内容は、「チビラくん」達が毎日、「四次元マシ〜ン」でもあるトラベルマシ〜ン(「機関車」の形をした釜みたいな乗り物の中に「チビラくん」達が入って蓋をする)にあてもなく乗り込んで、異世界にタイムスリ〜ップし?その異世界で色々な出来事に巻き込まれてしまう〜!…と言うのが毎回の主なスト〜リ〜展開だったのでありました…。『チビラくん』と言う番組が子ども達の心のツボを突いて、テレビ作品として最高に面白かったと言う理由のひとつには、「チビラくん」達が「×××に行こうか?…」などと目的地を決めて「トラベルマシ〜ン」に乗り込んでも、その時の「機関車」のスピ〜ドと御機嫌?によって、どこに着くのか、わからない?…などと言う〜本当に、行き当たりばったりのきまぐれな設定でもあった事があげられるのではないかと思います…。その理由としまして、当時、普通のテレビドラマ作品などに比べて、あまりにも費用がめちゃくちゃ掛かり過ぎる特撮作品のテレビ番組制作に苦しんでいた「円谷プロ」が『チビラくん』と言う作品に関して、それらのある意味苦し紛れ的な理由と方針から低予算で制作しなければならなかった為に、制作サイドもその場、その場での状況判断でロケ地などを決めなくては、ならなかったからなのだそうです…。「機関車」形の「四次元マシ〜ン」と「チビラくん」達の着ぐるみ以外にほとんどお金がかからない様に現場スタッフの皆さんが一生懸命!色々考え、工夫をされながら制作していた様子が、じんわり〜と、目の前に浮かんで来る様なのでありますよネっ…。

特撮の神様「円谷英二」氏の魂と『チビラくん』の関係…

後、本作品『チビラくん』制作開始直後に日本特撮界の神様円谷英二先生が死去されたと言う事で、低予算制作ながらも「円谷プロ」のスタッフの皆さんが一致団結し、『チビラくん』と言う子供達の記憶に残る、「円谷英二」先生の残された魂のようなものがたくさん込もった素晴らしいテレビ作品が出来あがったのであろう…と、私自身、強く思っております…。

『チビラくん』の検証おまけ…

『チビラくん』のOP主題歌の歌詞なんですが、私のレトロコレクション倉庫内にサントラ盤がありましたので歌詞の(テレビ放映は、1番まで…)3番までを下に書き込んでおきますネ…。

チビラくんの歌作詞「山上路夫」作曲「渋谷 毅」天地総子

<1>ばん
オイラは〜チビラ〜♪オイラはチビラ〜♪ハッタル家()〜の〜♪チビラくん〜♪
チャカマカ〜♪マカチャカ〜♪チャカマカリンと〜♪オイラ〜が動けば〜♪事件がおこる〜♪
オイラチビ〜ラは〜♪カイジュウだい♪
<2ばん>
オイラは〜チビラ〜♪オイラはチビラ〜♪ハッタル家()〜の〜♪チビラくん〜♪
ドカチャカ〜♪チャカドガ〜♪ドカチャカリンと〜♪オイラのいくとこ〜♪何かがおこる〜♪
オイラチビ〜ラは〜♪カイジュウだい♪
<3ばん>
オイラは〜チビラ〜♪オイラはチビラ〜♪ハッタル家()〜の〜♪チビラくん〜♪
ケチョパカ〜♪パカケチョ〜♪ケチョパカリンと〜♪オイラのまわりは〜♪そうぞうしいよ〜♪
オイラチビ〜ラは〜♪カイジュウだい♪

制作著作円谷プロ(株)日本テレビ

当ホームページで使用している画像や個人情報データなどの著作権は、すべて、それぞれの原著作権者に帰属し、無断で、商用や営利目的などでの二次利用や転用使用する事は厳禁されています!…。


HOME懐エピQ&A恐怖編アイドル闘魂こども教育リンク集掲示板60〜80年代↓next↑back

copyright(C)1998 禁断のハイブリッドマニアック
Takashi Hada all rights reserved.