きものCafe お試し会2

お祝いに来ていただけるお客様は将来の大事なお得意様(笑)。
しかも、きちんと意見をおっしゃっていただける。
有難いことです。
それを良いことに甘えて、いろいろトライ!
「なんちゃって茶懐石」でおもてなしをと
向付やら、御汁、煮物、焼き物、吸い物、八寸・・・と
いろいろ考えたものの、これは手に負えないと、
ちゃっかり、やはり、将来はお家Cafeを開きたいと思っているお客様に、煮物と焼き物をお願いしてしまいました(笑)。
まだまだ修行?心構え?が足りませぬ。

向付 マグロのマスタード和え
ご飯 お赤飯(戴物)
御汁 牛蒡と人参の味噌汁
煮物 冬瓜の冷やし鉢
焼物 松風焼き
吸物 (省略)
八寸 納豆の揚げ詰め焼き、ホタテのオリーブオイル炒め
抹茶と塩羊羹

お酒にワイン・・・。
楽しい昼下がりでございました。

<麻亜・H29.8.27記>

きものCafe お試し会1

 新居&さろん予定スペースのお披露目を兼ねて、古くからの親友3人を招いてホームパーティー・・・。
 和室には季節のきものを掛けて雰囲気づくり。
 簡単に用意できるおもてなし料理をいくつか考え、原価もちゃんと計算して、見栄えやお味、価格など、みんなの意見を聞くことに(笑)。

 ・生ハムのフルーツ添え
 ・マグロのマスタードソース和え
 ・スモークベーコンの炙りスクランブルエッグ添え
 ・パプリカのコンソメスープゼリー
 ・ハーブ蒸し鶏のサラダ
 ・いかすみスパゲティ
 ・白玉善哉と御抹茶

如何でしょうか?

<麻亜・H29.8.19記>

初めてのお客さま

 記念すべき、初めてのお客様がお見えになりました。
 スイス在住のKさま。
 久しぶりの里帰りの際にお立ち寄りいただきました。
 
 彼の地で、展覧会やお食事に着て行きたいとのご要望で、時には、スイス在住の日本人の皆さんの集まりにも参加されたいとか・・・。
 簡単なきもののTPOのお話とシチュエーションに合わせた組合せなどの提案をさせていただきました。

 その後、一番活躍しそうな名古屋帯や半幅帯の結び方を練習され、最後は袋帯にも挑戦。
 お疲れになったことと思います。

 必要と思われた小物類は後日、早速、揃われたとか。
 
 既に帰国されており、
 スイスの地で奮闘されている姿が目に浮かびます。


              <麻亜・H29.2.19記>

憧れの着こなし

 店主の麻亜です。
 普段の暮らしに「きもの」があることに憧れ、
 柔らかく、軽く纏うようにきものを身に付けられるようになりたいと願っています。
 まだまだ修行が足りない私ですが、そんな風にきものを着こなしておられる憧れの人がいます。
 女優の樹木希林さんです。
 崩しているようで崩れない、だらしくなくならずにゆとりがある、身体に無理なく馴染んだ着こなしが、私の憧れです。

  • キモノサロン マアヤ
    きものさろん 麻亜家
  • 〒245-0013
    神奈川県横浜市泉区踊場地図で見る
  • 000-0000-0000
  • 営業時間
    まずはメールでご相談を・・・。
    kimono_marya@yahoo.co.jp

Copyright きものさろん 麻亜家 All Rights Reserved.