大奥(1968) → 各回の主な出演者
登場する実在人物 
江戸城大奥
春日局 三益愛子(58)
お楽   橘ますみ(23)
お万の方 桜町弘子(31)
桂昌院 月丘夢路(46)←伊藤栄子(22)
浅宮顕子 藤 純子(23)(家綱の正室)
矢島局 木暮実千代(50)
島露 青柳美枝子
飛鳥井局 八木昌子(30)
姉小路局 大塚道子(38)
信子 藤田佳子(36)
お伝 中村玉緒(29)
竹姫 野添ひとみ(31)
右衛門佐 若柳 菊(26)
熙子 高野通子(26)
北の丸 三浦布美子(27)
おすめの方 富永佳代子(29)
おちかの方 石川阿弥子
月光院 高峰三枝子(50)
長昌院 大内洵子(徳川家宣の母)
基子 吉川満子(67)(煕子の母/常子内親王)
松島 扇 千景(35)
江島 2有馬稲子(36)
宮路 桃山みつる(24)
理子の方 吉行和子(33)
淨円院 小夜福子(59)
瀬山 中村芳子(48)
比宮増子 佐々木愛(25)
おるりの方 宇治みさ子(36)(家重の側室/青蓮院)
お知保の方 小畠絹子(37)(家治の側室/家基の母)
広大院 伊吹友木子(38)(家斉の正室)
お蝶の方 三原葉子(35)(家斉の側室/曽根重辰の子)
お志賀の方 内出良子(家斉の側室)
お楽の方 富永美沙子(35)(家斉の側室/家慶の母)
お美代の方 稲垣美穂子(30)(家斉の側室)
お波奈の方 市川和子(29)(家斉側室/お美尾の方)
おみつ 新井茂子(25)
秋月院 南田洋子(35)(家慶側室/おひろの方)
姉小路 河原崎しづ江(62)(おみつ付)
岡野 荒木道子(51)(任子の母)
歌橋 古林 泉
天璋院 北城真記子(50)←三田佳子(27)
和宮 美空ひばり(31)
美賀子 谷口 香(34)
徳川家(将軍家) (参考)徳川氏(将軍家)略系図
徳川家康 中村竹弥(50)
徳川家光 中山 仁(26)
天寿院 加藤治子(46)
徳川家綱 津川雅彦(28)←香川秀人
徳川綱吉 高橋昌也(38)
徳松 深谷信介
徳川家宣 大村文武(34)
福松 松葉寛祐
家千代 大川 淳
大五郎 高寺 正
徳川吉宗 松方弘樹(26)
徳川家重 川口 浩(32)←伊村賢一郎
徳川家治 ?←小林芳宏(14)
徳川家基 太田博之(21)
徳川家斉 西村 晃(45)
徳川家慶 池部 良(50)←松内紀夫
時之助 三木 豊(家斉とお蝶の子)
清姫 斉藤浩子(8)(家斉の子/峯姫)
溶姫 平井ゆう子(家斉とお美代の子)
徳川家定 早川 保(32)
徳川家茂 石坂浩二(27)
徳川慶喜 天知 茂(37)
徳川家(御三家)
徳川継友 榊原大介
徳川綱教 近藤正臣(26)
鶴姫 武原英子(22)←中島敬子
水戸光圀 佐々木孝丸(70)←矢奈木邦二郎
徳川綱条 志摩靖彦(55)
水戸斉昭 田村八十助
幕府
松平信綱 中村錦司(47)
酒井忠清 内田朝雄(48)
堀田正俊 有川正治(38)
柳沢吉保 若山富三郎(39)←木村 功(45)
染子 宮園純子(25)
柳沢吉里 青山隆一
土屋政直 関根永二郎
牧野成貞 織本順吉(41)
阿久里 小山明子(33)
安子 磯野洋子(24)
牧野成時 大月正太郎
小笠原長重 北 竜二(63)
久世宏之 有馬昌彦(43)
吉良上野介 千 利介
梶川与惣兵衛  丘路 千
間部詮房 内田 稔(41)
大岡忠相 安井昌二(40)
松平左近将監乗邑 小栗一也(45)
松平右近将監 外山高士(38)
西尾隠岐守 松岡与志雄
堀田相模守 和田昌也
松平輝高 高野真二(43)
大岡忠光 4中村梅之助(38)
田沼意次 河津清三郎(60)
田沼意知 杉田 康(38)
田安定信 穂高 稔(41)
安倍伊勢守 江見俊太郎(45)(阿部正精)
中野清武 徳大寺伸(57)
水野忠邦 御木本伸介(37)←竜崎一郎(56)
遠山金四郎 沢本忠雄(34)
おゆき 緑 魔子(24)(遠山の妻)
井伊直弼 高田浩吉(57)
お浦の方 三宅邦子(52)
太田備後守 中村錦司(47)
間部下総守 佐伯 徹(29)
安藤対馬守 根上 淳(45)
松平慶永 森源太郎
松平容保 疋田圀男
酒井若狭守 矢奈木邦二郎 
井伊掃部頭直幸 小柴幹治(52)(登場時期が史実と大きく異なる/時期的には井伊直該か)
板倉勝静 中山昭二(40)
勝安房守 夏目俊二(42)
永井尚志 藤沢 薫(37)
小栗上野介 芦田鉄雄(38)
榎本武揚 波多野博
伊奈半左衛門 伊豆 肇(51)
大名諸侯(その他)
浅野内匠頭 坂口祐三郎(27)
島津継豊 入江慎也
島津斉彬 関根永二郎
朝廷
桜町天皇 村居京之輔
孝明天皇 山内 明(47)
伏見宮貞清親王 香川良介(72)
伏見宮隆久 加藤和夫(40)(伏見宮邦尚)
その他
天海僧正 柳永二郎(73)
お楽の父 市村俊幸(48)
矢島治太夫 河野秋武(57)(矢島局の夫)
矢島彦太夫 宇佐美淳也(58)(治太夫の父)
お玉の母 清川虹子(56)
隆光 南原宏治(41)←夏目俊二(42)
堀田将監 安部 徹(51)(お伝の父)
堀田 紫 山田桂子(お伝の母)
堀田権九郎 菅貫太郎(34)(お伝の兄)
出羽屋源七 白川浩二郎(懐月堂安度)
村松三太夫 里見浩太郎(32)
2市川団十郎 花柳喜章(44)
山村長太夫 明石 潮(70)
中村清五郎 村居京之輔
生島新五郎 田村高廣(40)
奥山交竹院 徳大寺伸(57)
柄屋善六 加賀邦男(55)
成島道筑 千秋 実(51)
天一坊 入江慎也?
日詮 村井国夫(24)←比嘉達也
日詮の父 宮城幸生
日啓 藤岡重慶(35) (お美代に実父)
水野和泉守 高村俊郎?(水野忠光)
西郷吉之助 鈴木金哉
池原雲伯 池田忠夫(57)
その他の登場人物
浦路 森 光子(48)
ゆう 中原早苗(33)
歌川 水戸光子(49)
松山容子(31)
弥兵衛 十朱久雄(60)
柳川 加賀まりこ(25)
右京局 野川由美子(24)
菊絵 高田美和(21)
西尾 萬代峰子(49)
りく 弓 恵子(32)
森永小次郎 夏八木勲(29)
清水まゆみ(28)
九重 白木マリ(31)
千絵 城野ゆき(23)
村松英子(30)
くめ 磯部玉枝(23)
木村伊織 村井国夫(24)
長内美那子(29)
さよ 姫ゆり子(31)
佐山 小林トシ子(36)
亀岡 村田知栄子(53)
常盤井 寺島信子(39)
お喜久の方 野口ふみえ(30)
二条の方 桂 麻紀(24)
藤岡 浪花千栄子(61)
瀬川 南風夕子
万里小路 藤里まゆみ
瀬川 岡田千代(25)
安徳院 香月京子
冷安院 岡嶋艶子(59)
光林院 崎山陽要
凌雲院 槙美千代
馬術師範 那須伸太朗(家治の馬術師範)
弓術師範 小山田良樹(家治の弓術師範)
剣術師範 矢奈木邦二郎(家治の剣術師範)
お糸 葉山葉子(22)
狩野正之 仲谷 昇(41)
狩野 妙 御影京子(22)
八重 花園ひろみ(28)
梶山 東恵美子(44)
里江 中山千夏(20)
小笠原正利 河原崎建三(25)
日順 林真一郎
立野 原 泉(63)
吉田盛方院 有馬宏治(62)
村松 日高澄子(45)(家重の乳母)
佐野 月丘千秋(42)
筒井順斉 2尾上九朗右衛門(56)
甚内 石山健二郎(65)
奈美 左 幸子(38)
浦路 久保菜穂子(36)
磯乃 高森和子(36)(家斉の室)
田崎玄右衛門 金子信雄(45)
中山小平次 小池朝雄(37)
伏見宮瞭子 鈴木光枝(50)
与平 田村高廣(40)
滝川 細川ちか子(63)
近藤数馬 河原崎長一郎(29)
滝山 丹阿弥谷津子(44)
お坊主 北林谷栄(57)
重野 沢村貞子(60)
貞珠院 3市川翠扇(55)(家宣の室)
竹生越前守 東千代之介(42)
怨霊 岸田今日子(38)

大河ドラマ+時代劇 登場人物配役事典