トップ > 遠野高校音楽部の主な活動

音楽部の主な活動      岩手県立遠野高等学校

遠野高等学校音楽部の1年間の主な活動をご紹介します。

 

新入生歓迎会(4月)

遠野高校音楽室で、たこ焼きやお好み焼きで歓迎会を盛り上げます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

定期演奏会(7月)

    写真集

 2009年度 第7回定期演奏会
 
 2008年度 第6回定期演奏会
 
 2007年度第5回定期演奏会
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1日体験入学校歌紹介(7月)

1日体験入学(2007年度は約300名の中学生が参加)に、参加者に校歌をアカペラで紹介する。

体験入学を終えた中学生は、「CDを聞いているみたいに綺麗だった」と絶賛!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

合宿(7月)

遠野高校には「城西会館」と呼ばれる研修館があり、そこで1泊2日の合宿を行い、技術を磨き、親睦を深め合います。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

盆踊り大会(8月)   遠野コロニー主催

  写真集

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文化祭「鍋城祭」(8月)

  写真集

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NHK全国学校音楽コンクール(8月~9月)

2009年度 岩手県コンクール 銀賞
2008年度 岩手県コンクール 金賞 岩手県代表
東北ブロックコンクール 奨励賞
2007年度 岩手県コンクール 銀賞

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全日本合唱コンクール(8月~)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩手県高等学校文化連盟 花巻地区合同発表会(10月)

遠野高校は高等学校文化連盟において、花巻地区に所属しています。花巻市民文化会館で郷土芸能、邦楽、合唱、吹奏楽の各分野が一堂に会して発表会を行います。

2007年度、合唱は花巻北高校・花巻南高校及び遠野高校の合同で、この演奏会のために2回の練習会を経て、開会式の高文連の歌を含め、4曲の合同演奏を行いました。

3年生が引退し、1・2年生だけのステージです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

遠野市民芸術祭・音楽部門演奏会(11月)

2007年度は11月4日に行われ、サッカーの県大会決勝と同じ日になってしまいました。

サッカーの応援に間に合わせるために演奏順番を午前中に繰り上げて頂き、この日1日に演奏会とサッカー応援の両方を行いました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

クリスマスコンサート(12月)

以前、遠野市のホテル「あえりあ遠野」が出来たのをきっかけに、
このホテルの綺麗なロビーでコンサートを楽しむ会が発足されました。
歌をやっているグループの中に遠野高校音楽部も入ってコンサートをします。

2008年の「クリスマスコンサート」の模様です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩手県合唱小アンサンブルコンテスト(1月)

岩手県独自の合唱のコンテスト。

4人以上16人以内でグループを作り、発表を行い、金銀銅賞が与えられます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

つたえよう わらすっこたちへ スローライフ(2月)

2009年2月の様子

遠野市ではふるさとの良さを考え、
広めるために「遠野ツーリズム」という言葉をキーワードに
様々な事業を展開しています。

また、地域で子供を育てる事の支援等を推進するために、
「わらすっこ条例」(仮称)の検討を進めており、

子育てしやすい環境、
子供たち(わらすっこ)が安心して暮らせるまち、
「子育てするなら遠野市」といわれるまちづくりを目指しています。

その事業の一環として
「つたえよう わらすっこたちへ スローライフ」は
2009年2月7日に
遠野のホテル「あえりあ遠野」の「交流ホール」で

スローライフ遠野実行委員会主催、
日本子守唄協会共催で
開催されました。

この催しはシンポジウムとコンサートの2部構成で、入場は無料。

シンポジウムでは
日本放送作家協会理事長でNHK大河ドラマ「黄金の日々」の脚本などの市川森一氏、
映画「おくりびと」を世に出すきっかけを作ったことで知られる
本木雅弘が読んだ「納棺夫日記」を書いた青木新門氏
等が出席され、様々な話を聞かせてくれました。

コンサートでは童謡・子守唄などで知られる歌手の川口京子さんの他、
遠野高校音楽部が出演しました。