地図
ホームへ 登山記録へ
2007年 6月30日(土)

ネット仲間のみなさんのレポを見てどうしてもオオヤマレンゲに会いたくて休みを取って吉和冠山に行ってきました。

駐車場で2週間前にも登られたという山口からの登山者と情報交換をして冠山に向かう。新緑が美しい癒しの森を歩いていくと日ごろのストレスを忘れさせてくれる。

2ヶ月前、カタクリの花を見に来た時とはずいぶん様子が違い登山道はセミと蛙の大合唱が聞こえてくる。もう気分は夏真っ盛りで急登を登っていくと玉のような汗が流れる。

登山道にはまだササユリが咲いていて私たちを楽しませてくれた。寂地山との分岐を過ぎたあたりでようやくお目当てのオオヤマレンゲが咲いているのを見つけた。はじめてみるオオヤマレンゲの優しい花の姿に思わずウットリ。オオヤマレンゲを堪能して下山後、小瀬川温泉(¥520)に入浴し帰路につく。
松ノ木峠駐車場(9:10)→冠山分岐(11:10)→吉和冠山山頂(12:00〜12:50)→松ノ木峠駐車場(15:00)
オオヤマレンゲ オオヤマレンゲ
オオヤマレンゲ オオヤマレンゲ
オオヤマレンゲ オオヤマレンゲ
オオヤマレンゲ オオヤマレンゲ
オオヤマレンゲの蕾 虫に食われそうなオオヤマレンゲの赤ちゃん
オオヤマレンゲ オオヤマレンゲ
松ノ木峠の猫 松ノ木峠登山口の門番の猫に挨拶をして登山開始

登山者「山に登っても良いですか?」
門番 「山を汚しちゃダメだよ」」
登山者「わかりました。ところで、オオヤマレンゲは咲いていますか?」
門番 「にゃあ〜(@_@)」
オオヤマレンゲ オオヤマレンゲ
ササユリ ササユリ
コアジサイ コアジサイ
コバノフユイチゴ コバノフユイチゴ
ウツボグサ ウツボグサ
ニガナ ニガナ
イチヤクソウ イチヤクソウ
吉和冠山山頂 山頂からガスに霞む恐羅漢・十方山方面を望む
山のお弁当 山のお弁当
小瀬川温泉 小瀬川温泉
吉和冠山(1,339m)