ぬ る  ゆ
ホームへ 温泉情報へ
6月3日(日)

寺尾野温泉に行ってきました。地図に載ってないうえ案内板も看板もないこの温泉は湧蓋山麓の寺尾野にある共同浴場で、畑の中にひっそりと建っていました。完全かけ流しで泉質は透明なのにぬめり感があり硫黄臭がする不思議な温泉!飲泉できるので飲んでみると硫黄の味とともに少し甘味も感じられ飲みやすいお湯でした。(¥100)

奴留湯温泉は地図に載っていたのですぐに分かりました。こちらも完全かけ流しで硫黄臭のする炭酸泉で、泉温が38℃と少しぬるめのお湯で30分近く湯船に入っていても気持ちが良い。(冬期は加温されている)浴槽の底から自噴していて見る見るうちに体中に気泡がつく驚きの温泉!

昼食後大宰府にある九州国立博物館に行きました。長方形の蒲鉾形のユニークな建物で入り口から中に入ると吹き抜けの広いエントランスホールにビックリ!
3Fでは4月10日から6月10日まで特別展 未来への贈りもの”中国泰山石経と浄土美術展が行われてました。
4Fでは”海の道、アジアの路”をテーマに5つのゾーンに分けてアジア各国と文化交流の歴史が展示されていましたが広いので全部見てまわるとちょっと疲れました〜。
寺尾野温泉 寺尾野温泉(看板なし)
寺尾野温泉
所在地 熊本県阿蘇郡小国町
泉質 硫化水素泉
泉温 41.9℃
性状 無色透明・微硫黄臭
ランク ☆☆☆☆☆
寺尾野温泉
寺尾野温泉の湯船 寺尾野温泉の湯船

透明なのにぬめり感があり思いの外、硫黄臭強し!
奴留湯温泉

奴留湯(ぬるゆ)温泉
所在地 熊本県阿蘇郡小国町
泉質 単純硫黄泉
泉温 38℃
性状 無色透明・硫黄臭
ランク ☆☆☆☆☆
奴留湯温泉
奴留湯温泉の湯船 奴留湯温泉の湯船
奴留湯温泉のそばにある花蕊(はなしべ)で昼食

14種類の具の中から好きなトッピングを選んで食べる豪華なうどんでした(¥ 1,300)
花蕊うどん
九州国立博物館の外観 九州国立博物館
蒲鉾形でサッカー場が一面すっぽり入るほどの広さの迫力のある建物
吹き抜けの広いエントランスホール エントランスホール
寺尾野温泉・奴留湯温泉